ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》国家電力庁=電気代の追加料金徴収せず=コロナ禍の影響緩和のため

《ブラジル》国家電力庁=電気代の追加料金徴収せず=コロナ禍の影響緩和のため

 新型コロナウイルスの感染拡大抑制のための社会的隔離採用によって経済活動が低迷し、失業や所得減少に悩む人が増えた事などを受け、国家電力庁(Aneel)が26日、今年一杯は電気代の追加料金徴収を停止すると発表した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ