ホーム | ブラジル国内ニュース | サンパウロ市=ガン闘病中のコーヴァス市長コロナ感染、公務継続

サンパウロ市=ガン闘病中のコーヴァス市長コロナ感染、公務継続

コーヴァス市長(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

 ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長(40)がコロナウイルスに感染していることを、市広報が13日夜に公表した。同市長はがんの治療中でもある。13、14日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ