ホーム | ブラジル国内ニュース | 《EUメルコスルFTA》ブラジルの森林伐採争点に=国際投資家らも問題視

《EUメルコスルFTA》ブラジルの森林伐採争点に=国際投資家らも問題視

2日のボウソナロ大統領(Marcos Corrêa/PR)

 南米共同市場(メルコスル)と欧州連合(EU)との貿易協定の締結の鍵を握っているのがブラジルの森林伐採問題で、それが解消されない限り、FTA協定の締結はなく、国外からの投資も促進されないと、3日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ