ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》成人の42%「消費控える」=パンデミックで意識変化

《ブラジル》成人の42%「消費控える」=パンデミックで意識変化

パンデミック下で買い物をする人(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 消費者行動分析や企業ブランディングなどを行うロコモティバ研究所が、パンデミックと消費行動に関する調査を行ったところ、42%が「今後数カ月の消費を控える」と回答した。これを成人人口に当てはめると6900万人に相当する。20日付エスタード紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ