ホーム | 日系社会ニュース | 「こどものその」屋根改修計画=草の根資金協力オンライン供与式

「こどものその」屋根改修計画=草の根資金協力オンライン供与式

改修後の屋根

改修後の屋根

 在サンパウロ総領事館(野口泰総領事)は7月14日(火)午前10時、社会福祉法人こどものその(小田押本セルジオ理事長)への草の根・人間の安全保障無償資金協力による同施設女子寮屋根の全面改修工事が完了した事を受け、オンラインで供与式を行った。

改修前の屋根

 同施設の女子寮は築50年経過しており老朽化による雨漏りが著しく、カビ発生や断熱性能低下など居住環境悪化の懸念がされていたことから「サンパウロ市児童擁護施設屋根改修計画」を提出し19年11月に資金協力の署名がされた。

 8万8773米ドルを限度とする草の根無償資金協力を受け女子寮の屋根1345平方メートルを改修工事が行われた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • GB連合=総会で萩尾会長が続投=感染防止のため屋外で開催=コロナ禍でも工夫し活動継続2021年1月23日 GB連合=総会で萩尾会長が続投=感染防止のため屋外で開催=コロナ禍でも工夫し活動継続  ブラジルゲートボール連合(UCGB、萩尾勝巳ジュリオ会長)は10日午前9時に「第38回定期総会」を、サンパウロ市南部ヴィラ・グアラニー区にある連合コートで開催した。高齢者が多いこともあり、コロナ禍による感染防止に気をつけて、屋根がある野外観客席で特別に開催した。 萩尾 […]
  • ■訃報■元移民史料館運営委員長=栗原猛氏2021年1月23日 ■訃報■元移民史料館運営委員長=栗原猛氏  サンパウロ日本移民史料館運営委員長、サンパウロ人文科学研究所の理事及び日本支部長を務めた栗原猛さん(東京都出身)が、昨年12月24日午後7時40分に熊本県で敗血症のため亡くなっていた。行年78歳。  栗原さんは一時帰国中の2016年、熊本県震災被災者へ支援物資を届け […]
  • 大竹富江の世界を舞踏で=スガイ氏が「AKA」公演2021年1月23日 大竹富江の世界を舞踏で=スガイ氏が「AKA」公演  エミリー・スガイさんが舞踏パフォーマンスで、ブラジル芸術界を代表する一人、故大竹富江さんの世界観を表現する公演「AKA」が、28日から31日と2月4日から7日の間にオンラインイベント支援サイトSymplaを通じて無料開催される。  スガイさんは、ブラジルに日本の伝統 […]
  • 在サンパウロ総領事館の休館日2021年1月23日 在サンパウロ総領事館の休館日  在サンパウロ日本国総領事館は25日(月)「サンパウロ市誕生記念日」のため休館する。
  • 【お知らせ】26日付は休刊2021年1月23日 【お知らせ】26日付は休刊  25日(月)が「サンパウロ市誕生記念日」のために編集部が休みとなり、翌26日(火)付の本紙は休刊になります。次の発行は27日(水)付になるので、ご注意を。 […]