ホーム | 日系社会ニュース | 文協年鑑が143号で改名=『文協コロニアニュース』に

文協年鑑が143号で改名=『文協コロニアニュース』に

文協コロニアニュースの表紙

文協コロニアニュースの表紙

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)が毎年発刊する文協年鑑『コロニア』が、本年から『文協ニュースコロニア』として改名することが明らかになった。通算143号になる。

 現在製本中だが、PDF版が文協サイト上で先行公開されている。一時、ポルトガル語のみになっていたが、今号では日本語ポルトガル語両語に戻っている。

 今年で文協創立65年となること記念し、創立会員である瀬川正文さん(99)と水野昌之さん(94)のインタビューを掲載。当時を振り返り、文協の今後についての意見を述べている。

 昨年に開催された新天皇皇后両陛下の即位礼正殿の儀や、東京で開催された「第60回海外日系人大会」への石川会長の参加など日伯関係強化に関する記事も取りまとめられている。

 また文協初の女性会長を務めた呉屋新城春美前会長のインタビューを掲載し、着任中に携わった「文協60年」や「移民110周年」について振り返っている。

 「組織の若返り」を図って1990年代頃から設立した文協青年総括委員会も取り上げられている。次世代を担う青年部活性化への取り組みを紹介している。その他、文協の活動報告や年間行事、会計報告、委員会・理事会一覧などが掲載されている。

 PDF版は文協サイト内の下記リンク先から読むことが出来る。全55ページ(https://www.bunkyo.org.br/wp-content/uploads/2020/07/bunkyo143.pdf)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 合言葉は「手を取り合って」=援協理事会=森口会長ら現執行部続投=センター完成、50周年見すえ2009年3月20日 合言葉は「手を取り合って」=援協理事会=森口会長ら現執行部続投=センター完成、50周年見すえ ニッケイ新聞 2009年3月20日付け […]
  • 援協=子供の生活習慣病に注意=27日に無料健康キャンペーン2007年10月19日 援協=子供の生活習慣病に注意=27日に無料健康キャンペーン ニッケイ新聞 2007年10月19日付け  サンパウロ日伯援護協会(森口イナシオ会長)が主催する、第九回こども健康キャンペーンが二十七日午前八時から午後四時まで総合診療所で行われる。診察無料。 […]
  • コラム オーリャ!2004年4月23日 コラム オーリャ! コラム  ALIGN="MIDDLE" BORDER="0">  ポルテーニョ(ブエノスアイレスっ子)は、彼をこう評する。  「真っ白いタキシードを着ている時に、空から泥まみれのサッカーボールが落ちてくる。 […]
  • 【日本移民の日2019】将来に向かって=ブラジル日本商工会議所 会頭 村田俊典2019年6月27日 【日本移民の日2019】将来に向かって=ブラジル日本商工会議所 会頭 村田俊典  6月18日に「日系移民111周年」を迎えるにあたり、一言ご挨拶を申し上げます。  日系ブラジル人の数は190万人にのぼると言われ、間違いなく世界最大の日系社会がブラジルでは築かれています。当初は、協力して困難に立ち向かい、言語やコミュニケーションの壁を一緒に乗り越え […]
  • 樹海2015年8月8日 樹海  世界で初めて原爆が投下されて70年の節目を迎えた6日、広島市であった「平和記念式典」には約5万5千人が参列した。報道によれば、過去最多の100カ国、EUの代表が出席した。コラム子の知人も「原爆の日」にあわせて広島に徒歩で向かったり、イベントを行ったりしている。原発の問題や […]