ホーム | コラム | オーリャ! | 焼きそばよりも金をくれ!

焼きそばよりも金をくれ!

 7月8日正午、オーリャ子は食材を買うべく、リベルダーデ駅前のフェイラに行った。屋台の焼きそばを購入し、野菜や肉など食材を物色していると、10歳程の子どもが横からやってきて「金をくれ」と一言。
 物乞いをする子どもの姿をみて、以前知人から「物乞いに金銭をあげると麻薬に使うことがあるので、食べ物をあげたほうがよい」というアドバイスを聞いたのを思い出した。
 そこで、先程購入した焼きそばを渡そうとした所、「焼きそばはいらんから金をくれ」と一蹴され、一瞬唖然とした。その子は他の人に物乞いをしにいった。
 少しでも助けようと思った気持ちと相反して、相手はそれを欲していなかった。どことなく複雑な気持ちになった。その後、自分で食べたその焼きそばは、心なしかいつもより苦い味がした。(淀)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • レジストロ史料館が無念の移転=市発展のためSESCに=新史料館は移民110周年か2016年9月23日 レジストロ史料館が無念の移転=市発展のためSESCに=新史料館は移民110周年か  「レジストロ市発展のために、とお願いされたら仕方ない…」。サンパウロ州南部にあるリベイラ河沿岸日系団体連合会の山村敏明会長は、残念そうにため息をついた。海外興業株式会社(KKKK)が1922年にレジストロ市に竣工した精米所と倉庫群は、州有数の歴史的建造物として2002年か […]
  • 《ブラジル》パンデミックでネット利用が急増=苦情の数も跳ね上がる2020年6月16日 《ブラジル》パンデミックでネット利用が急増=苦情の数も跳ね上がる  新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務などが増えた事で、インターネット利用が急増したが、それに伴って、苦情の数も増えている。  国家電気通信庁(Anatel)によると、インターネットの利用は40~50%増えている。多国籍企業や国際的な人権団体など、国外との通信を必要 […]
  • 牛と鶏肉価格が高騰=年末年始は豚肉消費に移る2010年12月17日 牛と鶏肉価格が高騰=年末年始は豚肉消費に移る ニッケイ新聞 2010年12月17日付け […]
  • 東西南北2017年8月19日 東西南北  昨日付本欄で報じた、サンパウロ市のジョアン・ドリア市長がブラジル北東部へ出向いてばかりで、サンパウロ市内での道路、公園、信号などの整備に対応しないとのアゴラ紙の皮肉に対し、ドリア市長が返答した。同市長は「私は1日に16時間でも18時間でも働く。疑うなら一緒に行動してみてもいい […]
  • 特別寄稿=文豪の闘病から生まれた傑作=正面から病と向き合う生き方=サンパウロ市ヴィラカロン区在住  毛利律子2020年7月29日 特別寄稿=文豪の闘病から生まれた傑作=正面から病と向き合う生き方=サンパウロ市ヴィラカロン区在住  毛利律子  コロナ禍で、互いの「繫がり」を切らないように助け合う知恵を交換するネットワークが急速に普及し、大きな助け合いとなっている。  しかし、少し時代を遡れば、病気や災害による相互扶助の手段は、限定的、限域的なことであった。「近代医療・医薬」が堰を切ったように始められたのは1950 […]