ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫大統領の教祖=ペイパルが使用を差し止め=社会運動団体の抗議により 

≪ブラジル≫大統領の教祖=ペイパルが使用を差し止め=社会運動団体の抗議により 

 ボウソナロ大統領にとっての教祖的存在で、強い影響力を持つ極右思想家オラーヴォ・デ・カルヴァーリョ氏が6日、オンラインの料金支払いシステム「ペイパル」の使用を差し止められた。同日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ