ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫世論調査「大統領のせいではない」47%=コロナ死者10万人の責任者は?

≪ブラジル≫世論調査「大統領のせいではない」47%=コロナ死者10万人の責任者は?

 最新のダッタフォーリャ世論調査で、新型コロナウイルスで10万人が亡くなったことに対し、47%の国民が「ボウソナロ大統領のせいではない」と考えていることがわかった。16日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 【日本移民112周年記念】サクラ中矢食品創業80周年=醤油を国民的調味料に=カンノエージェンシー代表 菅野英明2020年9月29日 【日本移民112周年記念】サクラ中矢食品創業80周年=醤油を国民的調味料に=カンノエージェンシー代表 菅野英明 市場占有率75%の快挙  『サクラ(Sakura)』ブランドの醤油は、中産階級の60%以上が食卓必需品と認める。そんなブラジルを代表する食品会社を親子2代で育てたのが日系二世の中矢レナト健二だ。現在75歳。40歳で社長に就任し、以来、ブラジル醤油業界近代化のリーダ […]
  • 【日本移民112周年記念】「日本移民の日」を祝して=外務大臣 茂木敏充2020年9月28日 【日本移民112周年記念】「日本移民の日」を祝して=外務大臣 茂木敏充 「移民の日特別号」の発刊に際して、ブラジルにおける「日本移民の日」に思いを馳せ、日本人移住者、日系人の皆様に心からお祝い申し上げます。 ブラジルにおいては、新型コロナウイルス感染症が拡大していると承知しております。新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々、御 […]
  • 【日本移民112周年記念】コロナ禍に立ち向かう日系社会の皆様へ=駐ブラジル日本国特命全権大使 山田彰2020年9月28日 【日本移民112周年記念】コロナ禍に立ち向かう日系社会の皆様へ=駐ブラジル日本国特命全権大使 山田彰  ブラジルへの日本人移住112周年を記念する「移民の日特別号」の発行をお慶び申し上げます。  日本とブラジルの緊密な友好関係の重要な礎となっているのが、ブラジルにおける日系社会という特別な人的な絆です。日本人移住者及び日系人の皆様は、移住後に大変なご苦労を経験されまし […]
  • 《ブラジル》商業界信頼感指数がコロナ前並に=緊急援助金減額に不安感も2020年9月26日 《ブラジル》商業界信頼感指数がコロナ前並に=緊急援助金減額に不安感も  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が24日、9月の商業界信頼感指数は5カ月連続で上昇して99・6ポイントとなり、新型コロナの感染拡大前の水準に戻ったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  同指数は、外出自粛の段階的緩和が始まった5月以降、徐々に回復している。9 […]
  • 東西南北2020年9月26日 東西南北  24日、イポッピによるボウソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボウソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、 […]