ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫中銀がデジタル通貨発行で作業部会=新決済システムPIXでも評価

≪ブラジル≫中銀がデジタル通貨発行で作業部会=新決済システムPIXでも評価

ブラジル中銀カンポス・ネト総裁(José Cruz/Agência Brasil)

 ブラジル中央銀行は20日、「中央銀行発行デジタル通貨(CBDC、central bank digital currency)」を発行した際のインパクトを調査する作業部会を設置したことを発表した。20日付けUOLサイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • いけ花協会「HATSUIKE」=新春らしく明るく2005年1月11日 いけ花協会「HATSUIKE」=新春らしく明るく 1月11日(火) […]
  • 連載小説=子供移民の半生記=家族みんなで分かちあった=異郷の地での苦しみと喜び=中野文雄=182014年7月12日 連載小説=子供移民の半生記=家族みんなで分かちあった=異郷の地での苦しみと喜び=中野文雄=18  来たと思ったら、鶏の羽根を方々に10本位立て、1時間ほどしたら1本1本を注意深く見て、水分がついている羽根を探し回り、その場所に水脈があると教えてくれた。家から10メートル位の場所にあったので、そこを掘ると言う。場所としては申し分なく、何メートルぐらいで水が出るかと聞いた […]
  • 関西詩吟ブラジル支部=援協に日本米375キロ寄付2008年9月17日 関西詩吟ブラジル支部=援協に日本米375キロ寄付 ニッケイ新聞 2008年9月17日付け  サンパウロ日伯援護協会(森口イナシオ会長)は十二日、関西詩吟ブラジル本部(大坪梅喜会長)から、日本米三百七十五キロの寄付を受けた。 […]
  • ブラジルでも進む少子高齢化2018年7月5日 ブラジルでも進む少子高齢化  2日付フォーリャ紙の見出しに、「収容施設で生活している高齢者が増えている」とあり、改めて、ブラジルでも少子高齢化が進んでいる事を思い知らされた▼紹介されていたのは、州や市と契約を結んで高齢者を介護する機関だけの統計だ。2017年にそれらの施設に入所していた高齢者は6万939人 […]
  • バークリー音楽大学から=前川さん、一転サンバへ2003年3月4日 バークリー音楽大学から=前川さん、一転サンバへ 3月4日(火)  米国ボストンの名門バークリー音楽大学でクラシックを専攻・卒業し、日本帰国後に一転、サンバのボーカルをはじめたSoniaさん(本名=前川晴子、二六)が二月八日に来伯した。実は彼女、両親がブラジル駐在していた関係で、三年間こちらでアメリカンスクールに通っ […]