ホーム | ブラジル国内ニュース | 第2四半期GDP=ブラジルの落ち込みは小さめ?=欧州やラ米諸国と比べ=回復のペースは緩やかか

第2四半期GDP=ブラジルの落ち込みは小さめ?=欧州やラ米諸国と比べ=回復のペースは緩やかか

主要国の第1、第2四半期のGDP成長率のグラフ(26日付G1サイトの記事の一部)

 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界各国で経済活動が落ち込んだが、ブラジルの信用リスク格付機関オースチン・レイチング(以下、OR)によると、ブラジルの第2四半期の国内総生産(GDP)の落ち込みは欧米諸国やラ米諸国より小さくて済みそうだと26日付ブラジル国内サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ