ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍=死者の1割は60歳未満=安心できない若者や子供

《ブラジル》コロナ禍=死者の1割は60歳未満=安心できない若者や子供

 【既報関連】ブラジルでの新型コロナウイルス感染症による死者の10%は60歳未満で、子供や若者の感染にも注意が必要と専門家が警鐘を鳴らしている。
 死者の10%は60歳未満である事は、3月30日の保健省の記者会見で報告された。同日の保健省発表によると、死者の85%は、高齢、高血圧、糖尿病、心臓疾患などのリスクを少なくとも一つ持っていた。
 だが、専門家は、外を出歩く機会の多い子供や若者から感染は始まり、あまり外に出ない高齢者の感染は遅れると警告する。3月30日付G1サイトによると、ミナス州ではこの日、最初の死者と、1歳児の感染が確認された。また、同日までの同州の感染者261人の内、211人は20~59歳だった。
 また、3月31日にはリ・グランデ・ド・ノルテ州で23歳の男性が死亡。これまでの死者の中では最年少だ。男性は肥満だったが、他のリスク要因はなかった。男性は3月24日に発症して病院に行き、投薬を受けて帰宅したが、症状が改善せず、3日後に再び病院に行って入院。この時点で検査を受けたが、31日に亡くなった後に、陽性であった事が確認された。
 セアラ州でも40代男性が発症から8日で死亡したし、サンパウロ州で3月31日に確認された死者の1人の女性軍警は、46歳で持病もなかった。
 また、中国や欧米での入院患者を年齢別に見ると、60代1・8%、70代16・6%、80代18・4%だが、50代も8・19%で、決して少なくないという。
 他方、若い人は体力があって回復する例も多いが、ハイリスクの人は免疫力低下で重症化する例が増える。入院から退院までの平均日数は24・7日で、死亡した人の入院日数は平均17・8日だったが、実際には、入院後2~3日で亡くなる例もある。また、呼吸器系の炎症は退院後も回復に8日程度を要する。
 1日には、アマゾナス州で、インフルエンザの予防接種でも高リスクグループに入る先住民からの初の感染者が出た事も確認された。感染者は先住民医療に携わる20歳の女性で、先住民部落二つが隔離されている。
 医療関係者は感染者と接する機会が多いため、感染しやすく、他者にうつす可能性も高い。感染検査を優先的に受けるのもそのためだ。医療関係者が「外出を控えるように」と呼びかける動画は閲覧数も多いが、その対象に子供や若者も含まれている事は、皆が心に留める必要がある。
 なお、1日午後4時の保健省の発表による感染者は6836人、死者は19州240人だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》1~3月の失業率12・2%=コロナの影響は4月以降か2020年5月1日 《ブラジル》1~3月の失業率12・2%=コロナの影響は4月以降か  ブラジル地理統計院(IBGE)が4月30日に発表した全国家庭サンプル調査(Pnad)によると、今年1月~3月の平均失業率は12・2%、失業者の実数は1290万人だったことが分かった。同日付現地ニュースサイトが報じた。  この数字をその直前の昨年10~12月の平均失業率10・ […]
  • 国外の在住ブラジル人3800人が立ち往生=1万7千人がブラジル政府の援助で帰国2020年4月29日 国外の在住ブラジル人3800人が立ち往生=1万7千人がブラジル政府の援助で帰国  【既報関連】新型コロナウイルスの世界的大流行で、今でも世界74カ国に約3800人のブラジル人が取り残されていると、28日付のブラジルのニュースサイトが報じた。  ブラジル外務省による、「74カ国3800人」の発表は27日に行われた。新型コロナウイルスが世界中で蔓延し始めて以 […]
  • 《ブラジル》ボウソナロ大統領、コロナ禍でも営業できる「基幹業務」を拡げる=「州の権限脅かさず」とも2020年4月30日 《ブラジル》ボウソナロ大統領、コロナ禍でも営業できる「基幹業務」を拡げる=「州の権限脅かさず」とも  【既報関連】ブラジルのボウソナロ大統領は29日朝、コロナ禍の最中も営業が認められる「基幹業務」の定義を拡大する大統領令を出したと、同日付現地各サイトが報じた。  社会隔離政策として、基幹業務以外の営業停止令を発令しているサンパウロ州のドリア知事、リオ州のヴィッツェル知事など […]
  • コロナ検査少ないブラジル=1千人あたり僅か0・63人2020年4月28日 コロナ検査少ないブラジル=1千人あたり僅か0・63人  英国のオックスフォード大学が作成したデータに基づいてBBCニュースブラジルが行った国際比較によると、ブラジルは新型コロナウイルス感染検査が少ない国の一つであることが分かった。  ブラジル保健省によると、ブラジル国内の公共医療機関では、4月20日までに13万2467件の新型コ […]
  • 《ブラジル》2回目のコロナ援助金の支払い開始=長蛇の行列を避けるには?2020年4月29日 《ブラジル》2回目のコロナ援助金の支払い開始=長蛇の行列を避けるには?  連邦政府による新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、非正規雇用者らへの2度目の緊急援助金の支払いが、27日に始まった。支払い先の銀行では長蛇の列ができ、感染拡大も懸念されている。28日付現地紙、サイトが報じている。  今月9日に始まった第1回目の支払いでは、3130万人に対し […]