ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナで平均所得が20%減=社会格差も急拡大

《ブラジル》コロナで平均所得が20%減=社会格差も急拡大

コロナ禍に伴う働き方改革で在宅勤務が増えている(Marcello Camargo/Agencia Brasil)

 ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)の調査によると、新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)に伴い、ブラジルの労働者の平均所得は20・1%減り、社会格差も大きくなった事がわかったと20日付現地サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ