fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | リオ市=24時間で1月分以上の雨=各地で洪水などの水害発生

リオ市=24時間で1月分以上の雨=各地で洪水などの水害発生

倒木で通行不能となったジャルジン・ボタニコ道(22日付G1サイトの記事の一部)

 リオ市やその周辺部では22日未明から強い雨が続いており、リオ市役所の昼過ぎの発表によると、24時間で降った雨は既に9月の平均降水量を超えたという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ