ホーム | ブラジル国内ニュース | リオ選裁=クリヴェラの市長選出馬危機=大統領派の判事が助け舟出す

リオ選裁=クリヴェラの市長選出馬危機=大統領派の判事が助け舟出す

クリヴェラ市長(Tania Rego/Agencia Brasil)

 21日、リオ選挙地域裁(TRE)が、リオ市長のマルセロ・クリヴェラ被告に対する公職濫用疑惑の審理を行い、大半の判事が有罪で「8年間の選挙出馬禁止」判断を下した中、ボルソナロ大統領から指名されたばかりの判事の見直し要求で、結論が先延ばしとなった。22日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ