ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍CPI最初の供述者はマンデッタ氏=初日から質問要望が殺到=歴代保健相全員から聴取、ゲデス経済相も?

《ブラジル》コロナ禍CPI最初の供述者はマンデッタ氏=初日から質問要望が殺到=歴代保健相全員から聴取、ゲデス経済相も?

マンデッタ氏(Marcelo Casal)

 27日からはじまった上院のコロナ禍の議会調査委員会(CPI)は来週から本格化し、ルイス・エンリケ・マンデッタ氏から現職のマルセロ・ケイロガ氏までのパンデミック下の歴代保健相から事情聴取が予想されているが、聞き取り調査の対象にはパウロ・ゲデス経済相も含まれる可能性が出てきていると、27、28日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ