ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ州知事》罷免中止求めて最高裁に提訴=州議会での審議開始投票の日に

《リオ州知事》罷免中止求めて最高裁に提訴=州議会での審議開始投票の日に

 停職中のウィルソン・ヴィッツェル・リオ州知事(キリスト教社会党・PSC)が23日、リオ州議会での罷免審議を止めるべく最高裁に訴えを起こした。23日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 杉山重光=ブラジルの日本人ギター職人を訪ねる=50年間の集大成へ向かう2016年5月2日 杉山重光=ブラジルの日本人ギター職人を訪ねる=50年間の集大成へ向かう  「日本人のギター職人がいるんだよ。会ってみれば」。そう唐突に先輩記者に教えられ、興味が涌いてコンタクトを取り、サンパウロ市内の工房までお邪魔した。 事前に名前を日本語で調べても資料はほぼない。ただポルトガル語で調べると山程記事が出てくる。「ヴィオロン・スギヤマ(Violão […]
  • 《ブラジル》コロナ禍=「肺がやられて話せない!」=入院後、24時間未満で死亡2020年5月29日 《ブラジル》コロナ禍=「肺がやられて話せない!」=入院後、24時間未満で死亡  新型コロナウイルスに感染しても無症状の人や軽症で済む人が多いが、コロナ感染症が急速に進み、入院から24時間経たずに死亡する例もある。  サンパウロ州ソロカバ市に住んでいたルイス・リカルド・デウフィノ氏(27)は、15日未明に体調不調を訴え、兄弟の一人のカリーナ・アパ […]
  • 刊行物=あらくさ短歌会歌集2014年4月18日 刊行物=あらくさ短歌会歌集 ニッケイ新聞 2014年4月18日  あらくさ短歌会の合同歌集第9号が出版された。巻頭歌(金谷はるみ選)から2句。「赤道を越えて幾日夜如に高くなりしよ南十字星」(岩波菊治)、「足元にとぐろを巻ける毒蛇を殺して今日も原始林を伐る」(酒井繁一)。全73頁。 […]
  • サンパウロ大都市圏=金塊強奪事件の容疑者逮捕=人質と偽った職員含む3人2019年7月30日 サンパウロ大都市圏=金塊強奪事件の容疑者逮捕=人質と偽った職員含む3人  【既報関連】サンパウロ大都市圏グアルーリョス市のクンビッカ国際空港で25日に起きた約720キロの金塊強奪事件で、27~29日に容疑者3人が逮捕されたと29日付現地紙、サイトが報じた。  最初の逮捕者は、人質にされたと言っていた空港職員のペテルソン・パトリシオ容疑者( […]
  • コラム 樹海2006年5月3日 コラム 樹海 […]