ホーム | ブラジル国内ニュース | 最高裁=中絶妨害の神父に賠償命令=臓器未発達児は産後に死亡

最高裁=中絶妨害の神父に賠償命令=臓器未発達児は産後に死亡

 最高裁は28日、妊娠中絶手術の妨害行為を行った神父に対して、39万8千レアルの損害賠償金の支払いを命じた。同日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ