ホーム | 日系社会ニュース | 在サンパウロ総領事館=100歳以上に記念品贈呈=祝宴なし、祝状と記念品送付

在サンパウロ総領事館=100歳以上に記念品贈呈=祝宴なし、祝状と記念品送付

 在サンパウロ総領事館(桑名良輔総領事)は9月21日の敬老の日にあたり、管轄地域に在住する100歳以上の高齢者の長寿を祝し祝状と記念品を30人に贈呈した。
 毎年日本政府が9月の第三月曜日に記念行事を開催していたが、今年はコロナ禍のため表彰式の開催は見送りとなり、祝状と記念品送付のみの対応となった。表彰者30人は次の通り。
 永露政高(えいろ・まさたか、福岡)、太田个子(おおた・かずこ、岡山)、金山トキ(かなやま・とき、大阪)、川口三男(かわぐち・かずお、熊本)、小池福美(こいけ・ふくよし、東京)、香林富江(こうりん・とみえ、石川)小林利和(こばやし・としかず、北海)、坂美代恵(さか・みよえ、岐阜)、佐藤ミサヲ(さとう・みさを、山形)、滋野トヨ(しげの・とよ、長野)、芝忠夫(しば・ただお、愛媛)、鈴木昌子(すずき・まさこ、北海道)、高原勝弘(たかはら・かつひろ、京都)、長友高生(ながとも・たかお、宮崎)、仲村渠初子(なかんだかれ・はつこ、沖縄) 、西田茂雄(にしだ・しげお、福島)、林田豊(はやしだ・ゆたか、熊本)、樋口愛子(ひぐち・あいこ、長崎)、平尾よう(ひらお・よう、広島)、堀川隆吉(ほりかわ・りゅうきち、広島)、松村義三(まつむら・よしみ、香川)、三隅まつよ(みすみ・まつよ、大阪)、宮嵜は奈江(みやざき・はなえ、長野)、安永忠邦(やすなが・ただくに、熊本)、山村すゞ子(やまむら・すずこ、熊本)、山本君子(やまもと・きみこ、北海)、湯田康平(ゆだ・こうへい、福島)、横路つね(よこじ・つね、広島)、渡部チヱ(わたなべ・ちえ、愛媛)他1人。

image_print

こちらの記事もどうぞ