ホーム | 日系社会ニュース | 巽ミリアンさん押し花展=「秋の彩り」を押し花で

巽ミリアンさん押し花展=「秋の彩り」を押し花で

命ある肺

命ある肺

 巽ミリアンさんが主宰する押し花教室の『第14回押し花展』が13日~22日の午前10時~午後7時まで、ノッサ・セニョーラ・ド・リバノ教会貴賓室(Rua Tamandare, 355, Liberdade)で開催される。入場無料。
 巽さんと生徒が約300点の押し花作品を展示販売する。「秋の彩り」をテーマに制作された、富士山や京都清水寺、紅葉溢れる滝ツボや、新型コロナウイルスと戦う人に敬意を込めた作品「命ある肺」などが見所。
 尚、会場はコロナ感染防止の為、マスク着用必須とし入場前の体温計測、ソーシャルディスタンスを遵守するという。
 押し花を使ったアクセサリーやランプ、ポストカード、手帳、マウスパッドなど小物の販売もある。
 問い合わせは巽さん(11・3207・0811)まで。

押し花店広告

押し花店広告

image_print

こちらの記事もどうぞ