ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》第3四半期GDPは前期比で7・7%上昇=製造業、商業、工業など牽引=期待値の9%は下回るも

《ブラジル》第3四半期GDPは前期比で7・7%上昇=製造業、商業、工業など牽引=期待値の9%は下回るも

パウロ・ゲデス経済相(Marcos Correa)

 地理統計院(IBGE)は3日、第3四半期の国内総生産(GDP)を発表した。コロナの外出自粛が緩和されたことを反映して、GDPは7・7%の上昇を記録したが、経済界の専門家や連邦政府が期待していた水準には達しなかった。3日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ