ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》上下院議長選で大統領推薦候補が圧勝=裏で強まるセントロンの束縛=後継候補が惨敗したマイア前議長離党との噂も

《ブラジル》上下院議長選で大統領推薦候補が圧勝=裏で強まるセントロンの束縛=後継候補が惨敗したマイア前議長離党との噂も

当選で胴上げされるリラ氏(Cleia Viana)

 1日、連邦議会で議長選が行われ、下院がアルトゥール・リラ氏(進歩党・PP)、上院がロドリゴ・パシェコ氏(民主党・DEM)と、ボルソナロ大統領が推薦する候補が圧勝し、今後2年間、議長職に就くこととなった。2日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ