ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》相手の命救おうとして暴行被害=「フェスタは危険」と警告の医師

《ブラジル》相手の命救おうとして暴行被害=「フェスタは危険」と警告の医師

暴行に遭ったパニニ氏(1日付G1サイトの記事の一部)

 パラナ州西部のトレード市で2月26日夜、家族揃ってフェスタに行こうとしていた人に、「感染が広がるから」と忠告した医師が暴行を受けるという事件が起きた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ