ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》緊急支援金で食生活に変化=従来はなかった品が食卓に=新支給額は平均250レアル

《ブラジル》緊急支援金で食生活に変化=従来はなかった品が食卓に=新支給額は平均250レアル

ゲデス経済相(Maecelo Camargo/Agencia Brasil)

 新型コロナの感染拡大と経済活動停滞の中、生活が不安定になった人々の救済のために昨年4月に導入された緊急支援金は、低所得者層の食生活にも変化を生じさせていた事が分かった。感染再燃で再開の必要が叫ばれていた緊急支援金の支給額は、平均250レアルとゲデス経済相が語ったと7、8日付現地紙、サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ