ホーム | 日系社会ニュース | JF「おうちでブラジル」=コンテストのネット投票開始

JF「おうちでブラジル」=コンテストのネット投票開始

一次審査を通過した6作品(JFSPサイトより)

一次審査を通過した6作品(JFSPサイトより)

 4月26日(月)、国際交流基金サンパウロ日本文化センター(JFSP、洲崎勝所長)は「第3回国際交流基金日本語ビデオコンテスト」に応募された作品から選出した6作品を発表し、人気投票を開始している。
 一次審査を通過したのは『ブラジルの家族』『アスン・プレット』『家の外にも ルーチンがありますよ!』『稲積家のブラジル文化』『引きこもりになった!』『ブラジルと日本の違いトップ5』の6作品。
 この中から、審査員賞、駐ブラジル日本国大使賞、最もユーチューブでの「いいね」数が多い最多いいね賞を選出する。審査期間は5月25日(火)正午(ブラジリア時間)までの数を基準に審査を行う。
 最終結果は31日(月)JFSPのサイトで発表予定。
 選出された6作品についてはJFSPサイトのファイナリスト発表ページ(https://fjsp.org.br/3concurso_video_fundacaojapao_finalistas/)、JFSPユーチューブ(https://www.youtube.com/c/Funda%C3%A7%C3%A3oJap%C3%A3oemS%C3%A3oPaulo/featured)で視聴できる。

image_print

こちらの記事もどうぞ