ホーム | 日系社会ニュース | 生長の家=貧困者に基礎食料品を!=青年会が30日まで寄付募る

生長の家=貧困者に基礎食料品を!=青年会が30日まで寄付募る

イベント企画メンバー

イベント企画メンバー

 生長の家ブラジル伝道本部(ジョゼ・アダウトン・デ・オリベイラ理事長)の青年会は、コロナ禍で困窮する貧困地区の住人へセスタバジカ(基礎食糧品)を送る「飢餓撲滅キャンペーン」への寄付を募っている。
 約80レアル相当の生活必需品(米・フェイジョン豆・パスタ麺・牛乳・油・洗剤など)のセスタバジカ1千個分(約8万レアル分)の寄付を目標に募金を募っている。すでに700個分(約5万6千レ分)の寄付金が集まった。
 この募金で用意されたセスタバジカは、サンパウロ市南部にある貧困地区「エリオポリス」に700個、「聖市ベトナム・コミュニティ」に300個を配布する予定だ。
 寄付受付期限は30日まで。募金は指定の口座に好きな金額を振り込むことができる。
 同慈善活動を担当する生長の家のサイトウ・ムリロ氏は、「コロナ災禍が現在も続き貧しい人達は困窮しています。目標の1千個まであと2万4千レ、皆で団結してぜひ募金をお願いします!」と呼びかけている。
 生長の家飢餓撲滅キャンペーンの募金は以下振り込み先で寄付が可能。(振り込み先=Banco Santander・Agência: 4771・Conta Corrente: 13.000.254-8・Seicho No Ie do Brasil・CPJ: 61.278.388/0077-80・PIX: Agência e conta)

image_print

こちらの記事もどうぞ