ホーム | 日系社会ニュース | 朝陰499(5月)号発刊

朝陰499(5月)号発刊

499号表紙

499号表紙

 朝陰499号が5月1日に発刊された。「雑詠寿和選」ではスザノ市グァイオ区・堀石凡生「ダリア祭三世達に受け継がれ」、カンポグランデ・渡部チエ「四世市長日語達者で爽やかに」、リオ・デ・ジャネイロ・遠藤甲山「日系の四世強し草相撲」などといった、次世代の日系人の頼もしい姿を感じる句がいくつか見られた。
 また、サンパウロ・寺田幸恵「看取る日々、パイネイラ咲き希望持つ」やサンパウロ・原はる江「パイネイラ咲き満ち心癒やさるる」など桜に似たパイネイラに癒やしや懐かしさを感じる句も並ぶ。
 ほか、寿和氏による句評、木蔭俳句会・みちのく俳句会・スザノ福博俳句会・モヂ俳句会・生長の家俳句会・仙人掌吟社・汎ソロ俳句会・ピキー句会・オリエンタール吟社・子雷吟社などの句が掲載される「句会便り」、小松八景「俳諧の歴史2」等も掲載されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ