ホーム | 日系社会ニュース | クリチバ/ロンドリーナ市議会=移民の日と国際ニッケイデー祝う

クリチバ/ロンドリーナ市議会=移民の日と国際ニッケイデー祝う

17日ロンドリーナ市議会が開いた記念会合

17日ロンドリーナ市議会が開いた記念会合

 パラナ州のロンドリーナ市議会で6月17日、クリチバ市議会で18日に「日本人移住の日」を記念したオンライン式典が開催された。22日にも国際日系デーの記念式典が開催されるなど連日オンラインで移民の日や日系デーが祝われた。
 17日の記念会合には、アレックス・カンジアーニ・ロンドリーナ市議が市長代理として出席したほか、パラナ日伯文化連合会、ロンドリーナ西宮交流協会、ロンドリーナ文化体育協会、ロンドリーナ沖縄県人会の各会長が来賓として出席した。
 さらに特別来賓として山田彰駐ブラジル日本国特命全権大使、高木昌弘在クリチバ日本国総領事も出席した。
 22日の「国際日系デー記念式典」には当日、高木総領事は「すべての日系人の存在を誇りに思う」と述べ、「日系アイデンティティの強化と日伯友好親善に繋がる取り組みに、今後も力を入れていきたい」と意気込んだ。
 ロンドリーナ市議会での記念イベントは両日共に日系のエドゥアルド・トミナガ市議が発議し、ジャイロ・タムラ市議会議長が司会を務めた。

18日のクリチバ市議会オンライン式典の様子

18日のクリチバ市議会オンライン式典の様子

 18日のクリチバ市議会によるオンライン「日本人ブラジル移住記念式典」は、日系のノリ・セト市議の発議で開催。西森ルイス下院議員のほか、同州文官長、同市長、前州知事などからも動画メッセージが寄せられた。
 式典には移民の祖・水野龍(みずのりょう)氏の子息である水野龍三郎氏、ショウジロウ・オオシマ氏及びケイコ・オオシマ同夫人、チヅコ・イノウエ氏に対して功労賞が授与された。
 最後に日伯関係における日系社会の象徴として、クリチバ文援協の「若葉太鼓」による太鼓演奏動画が放映された。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ