ホーム | 日系社会ニュース | 県連パエリア祭り開催=初イベント、予約15日迄

県連パエリア祭り開催=初イベント、予約15日迄

県連パエリア祭り

 ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)は、7月18日に「県連スペシャルランチ・パエリア販売」を行うことを発表した。
 このイベントは、県連を筆頭に47都道府県人会が協力して「パエリア・サラダセット」(2人前130レアル)や「シュークリーム」(1個8レ、2個15レ)などを販売する。
 市川会長は「まだコロナ禍が続き、肌寒い中ですが、今年初、県人会で協力してイベントを開催します。ぜひ皆さん美味しいパエリアで海の幸を堪能してください!」と呼びかけている。
 「県連スペシャルランチ・パエリア販売」は、ビラマリアーナ駅徒歩1分の三重県人会館(Avenida Lins de Vasconcelos , 3352 Vila Mariana Sao Paulo.SP.)を会場に持ち帰り、または宅配方式で行う。
 宅配地域は同会館から10キロ以内、配送料は15レアル。提供時間は感染対策のため「11時から12時」「12時から13時」「13時から14時」の3回に分かれている。注文は1セットから可能。注文期限は7月15日まで。
 質問・予約・注文は以下ワッツアップもしくは県連注文サイトに連絡を。(ワッツアップ=11・94382・1409/県連注文サイト=https://kenren.goomer.app/)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 米農協CHSが合弁=パラナ州農協連合に肩入れ2008年9月3日 米農協CHSが合弁=パラナ州農協連合に肩入れ ニッケイ新聞 2008年9月3日付け  米国第三の農協CHSが、パラナ州の農協コペルミブラと合弁で事業展開をすることになった。CHSは年間、十億ドル以上の穀類買い付けを行う予定だ。 […]
  • 日本とブラジルの《伝統》2017年1月20日 日本とブラジルの《伝統》  「真の日本の姿」を謳うJHに対して、コロニアからは不安の声も耳にする。「これまで当地で育んできた日本文化が否定されるよう」というものだ。  だが、組立工事を終えた檜のファサードを見て、「真の姿」の意味がようやく腑に落ちた気がした。それは、古来より重宝されてきた檜を、モダンな […]
  • 郷土民謡のど競う=来月6日、200人集めて2006年7月29日 郷土民謡のど競う=来月6日、200人集めて 2006年7月29日付け  ブラジル郷土民謡協会(桜庭喜太郎会長)の第十八回全伯民謡大会が、八月六日午前八時半から、大阪なにわ会館(ドミンゴス・デ・モラエス街1581)で催される。 […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ政権=サンタ・ローザ氏が辞任=部下の軍人6人引き連れ2019年11月6日 《ブラジル》ボルソナロ政権=サンタ・ローザ氏が辞任=部下の軍人6人引き連れ  4日、大統領府戦略問題担当局(SAE)長官で、陸軍退役大将でもあるマイナルジ・サンタ・ローザ氏が辞任を発表したと5日付現地紙が報じている。  サンタ・ローザ氏の辞任は、大統領府総務室長官のジョルジュ・オリヴェイラ氏との対立が原因で起こったという。  オリヴェイラ氏は6月に […]
  • ■今週末の催し2012年3月15日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2012年3月15日付け  土曜日(17日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)      ◎  デコ画廊展覧会「有機的な結合」、午前10時、同画廊(Rua dos […]