ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ州》ボツカツで2度目の接種=6万1千人余りに一斉に

《サンパウロ州》ボツカツで2度目の接種=6万1千人余りに一斉に

ボツカツ市でのワクチン接種の様子(Ministerio da Saude)

 サンパウロ州内陸部のボツカツ市で8日、6万1741人の市民が2度目となるオックスフォードワクチンの一斉接種を受けたと8、9日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》コロナ禍で教育現場に格差=遠隔授業受けられぬ生徒も2020年5月6日 《サンパウロ州》コロナ禍で教育現場に格差=遠隔授業受けられぬ生徒も  【既報関連】新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、多くの学校で休校措置が採られたが、私立校は割りと早い時期から遠隔授業などを行っていたのに対し、公立校の生徒は遠隔授業にさえ参加できないなどの問題が出ていると5日付現地紙が報じた。  サンパウロ州の公立校生は、冬休みの前 […]
  • 来場したロリータを集めて記念撮影2015年6月20日 ロリータ大集合! ミミパーティ=一般参加者と寛ぎの一時  日本ロリータ協会公認の〃ブラジルかわいい大使〃松田明美さんが、「カワイイ文化」をテーマにした当地初のイベント「ミミパーティ」を14日に島根県人会で開催した。ロリータ・ファッション愛好家(以下「ロリータ」)と一般人との交流の場を設け、「カワイイ文化」への理解を深めることなど […]
  • 2012年10月25日 巴西台湾移民聯誼會 陳さん退任へ=11月に何榕樹会長が就任 ニッケイ新聞 2012年10月25日付け  約5万人いる台湾移民と子孫を代表する団体の一つ、巴西(ブラジル)台湾移民聯誼(れんぎ)會の陳(ちん)文財会長(80)が退任し、11月から何(ほー)榕樹(ようじゅ)さん(70)が就任することになった。 […]
  • コラム 樹海2004年11月18日 コラム 樹海 […]
  • コラム 樹海2005年5月7日 コラム 樹海 […]