ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ大都市圏》社会階級別生活費が上昇=7月は史上最大の1・06%、12カ月で9・40%

《サンパウロ大都市圏》社会階級別生活費が上昇=7月は史上最大の1・06%、12カ月で9・40%

少雨・干ばつで生じた電力危機で値上がりが続く電気代(イメージ映像、Fernando Frazao/Agencia Brasil)

 サンパウロ州商業連盟(FecomercioSP)が8月30日、サンパウロ大都市圏の社会階級別生活費(CVCS)は7月に平均1・06%、12カ月間では9・40%上昇したと発表したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ