ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》環境犯罪に国家治安部隊派遣=アマゾナスとマット・グロッソで

《ブラジル》環境犯罪に国家治安部隊派遣=アマゾナスとマット・グロッソで

アマゾナス州とマット・グロッソ州への国家治安部隊派遣承認と報じる法務省の公式サイトの記事の一部

 法務省が3日、アマゾナス州とマット・グロッソ州での森林火災や焼畑に対処するために国家治安部隊(FN)を派遣する事を承認し、連邦官報に掲載したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2009年6月13日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2009年6月13日付け […]
  • 自立育む聖南西林間学校=教師ら生徒の成長に喜び2016年1月7日 自立育む聖南西林間学校=教師ら生徒の成長に喜び  聖南西教育研究会(渡辺久洋会長)主催の『第22回聖南西林間学校』が12月14〜16日、ピラール・ド・スール文協会館で行われた。 聖南西地区の日本語学校に通う12〜15歳の生徒が参加する恒例行事。今年は8校から58人の生徒が集まり、教師を含めた85人が賑やかに3日間を過ごした。 […]
  • 新役員の皆さん(左から4番目が松下新会長)2015年3月11日 兵庫県人会=三世の松下さん新会長に=若手中心に55周年を準備=尾西さん、若手に会託す  兵庫県人会が8日に宮城県人会館で開催した定期総会で、20年間会長をつとめた尾西貞夫さんが勇退し、元研修生で6年間役員を務めた松下大谷マルリさん(51、三世)が新会長に就任した。兵庫県出身者が少ないこともあり、年に一度の新年会とピクニック、農業研修生の受け入れを、同会では長 […]
  • 2012年4月25日 (9)=〃消えた移住地〃の今昔=地元文協「運営厳しい」 ニッケイ新聞 2012年4月25日付け  「父は数十年アメリカに住んでいたので英語の雑誌などは読めましたが、発音が下手だった。だから子供には先にブラジル語を覚えさせてから日本語を教えようと思ったんでしょうね」と西沢ミドリさん。 […]
  • 東西南北2015年7月16日 東西南北  14日に連邦警察がラヴァ・ジャット作戦で、1992年に大統領罷免を受けたフェルナンド・コーロル上院議員の自宅などの家宅捜査を行ったことは、ブラジル中のメディアでトップ・ニュース扱いとなっていた。ブラジリアにあるコーロル氏の自宅から押収された所持品の中に高級車が3台あり、注 […]