ホーム | 日系社会ニュース | 50年ぶりの祖国で〝浦島太郎〟(5)=サンパウロ市 広橋勝造=懐かしの兄姉と感動(?)の再会

50年ぶりの祖国で〝浦島太郎〟(5)=サンパウロ市 広橋勝造=懐かしの兄姉と感動(?)の再会

 わぁ~、大きく、綺麗になった博多駅。ふるさとの駅は、数十年見ないうちにすっかり様変わりしていた。
 兄と姉からは、駅に迎えに来ると連絡を受けていた。
 「懐かしいなー、涙を流さない様にしよう」と思って、ドキドキしながらホームに出た。
 「あっ、いた!」優しい兄貴と、もっと優しい姉ちゃんだ!
 最初の一言はどう言おうかと、どぎまぎと思案するうちに兄貴が来た。
兄貴「おい、カッツオー(俺の名前は“勝造”である)」と懐かしさとは少し違うニュアンスで、俺の名前を読んだ。
 そして、少し遠慮がちに、いきなり「その背広脱いでくれんか」
 感動の再会の場面を期待していた俺は、「…どうして?」
 兄貴が周りを気にしながら、「その白い背広バッテンが、どうしても893さんに見えるとバイ」と気まずそうに言った。
 暑いブラジルから来た俺、普段背広を着ない習慣で、俺が持っている中で一番カッコいい白い背広を着こなして、颯爽とホームに降り、映画の主人公になった様だと思っていたのに…。
 兄貴には、俺の服装がみすぼらしく哀れに見えたのだ。これが本当のカルチャーショックだ。
 そう言えば、空いてる車両に座っていると、車掌が俺の切符を見てから「この車両はグリーン車です」と注意してきたことを思い出した。
 そのとき、俺は「でも、他は満員で座れないで…」と応答した。
 数秒考えた車掌は、「いや、そのまま博多までいいです」と言ってくれた。あれは、もしかして、俺が893風だったからか…。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州から移転する工業=GDP比も40%に低下2007年4月11日 サンパウロ州から移転する工業=GDP比も40%に低下 2007年4月11日付け […]
  • 調印文書を史料館に寄贈=サンパウロ州・三重県姉妹提携46周年2019年7月31日 調印文書を史料館に寄贈=サンパウロ州・三重県姉妹提携46周年  サンパウロ州と三重県の姉妹提携46周年を記念し、7月3日にサンパウロ市のブラジル日本文化福祉協会ビルで式典が執り行われた。  式典には姉妹提携調印当時の州知事のラウド・ナテル氏、当時のサンパウロ市長の故ミゲウ・コラソノ氏の息子、エドゥアルド氏、また三重県人文化援護協 […]
  • 大耳小耳2020年1月17日 大耳小耳  椰子樹社(多田邦治代表)が発行する歌誌『椰子樹』383号が19年12月に発行された。《移住時は貧困に生きしわれにして節約言えば若きら笑う》(梅崎嘉明)、《訪れし日のありありと首里城の火の海となる映像胸突く》(小池みさ子)、《民の幸・世界平和を願いたまう御即位宣言の天皇陛下》( […]
  • サンパウロ総合大学で学生自殺が頻発=メンタルケアの専門機関設置2018年8月2日 サンパウロ総合大学で学生自殺が頻発=メンタルケアの専門機関設置  今年5月から6月にかけて、サンパウロ総合大学(USP)では、学生の自殺が少なくとも4件発生した。USP内部では対策会議が開かれ、学内にメンタルヘルスケア室(ESM・精神保健福祉室)が開かれることとなったと、1日付現地紙が報じた。  USPが全学規模で学生の精神的ケアのための […]
  • WBがセブン・ボーイズ買収=一気に国内2位に成長か2015年8月13日 WBがセブン・ボーイズ買収=一気に国内2位に成長か  ブラジル南東部と南部に工場を持つ製パンメーカー、ヴィックボウド(以下、WB)が10日、同2地域に工場を持つセブン・ボーイズを100%買い取る事で合意した。 買収額は11日に開かれたWB側の記者会見でも明らかにされていないが、WBは「この買収により、WBのシェアは国内2位の […]