ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ゴイアス州=銀行襲撃計画を事前に回避=軍警の摘発で容疑者8人死亡

《ブラジル》ゴイアス州=銀行襲撃計画を事前に回避=軍警の摘発で容疑者8人死亡

ATM爆破を計画していた容疑者8人が死亡と報じる8日付オ・コレイオ・ニュースの記事の一部

 ゴイアス州北西部のアラス市で8日、銀行の自動預け払い機(ATM)を爆破して現金を奪う計画を立てていた強盗団を軍警が摘発し、銃撃戦の結果、容疑者8人が全員死亡と同日付G1サイトなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ