ホーム | コラム | 伊藤和磨コラム「サムライの姿勢」 (ページ 2)

伊藤和磨コラム「サムライの姿勢」

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(10)=腰痛にならないお尻の使い方(1)

お尻をギュッとしめているイメージ図

 サッカーブラジル代表の金メダル獲得、おめでとうございます!!  これ以上ないかたちでドイツにリベンジしてくれたお陰で、ブラジルW杯の大敗から続いていた心のモヤモヤが晴れました。   私が腰痛のケア(治療)をしていた男子400メートルリレーの山縣亮太選手が、銀メダルを獲得したことも嬉しい出来事の一つです。  日本人選手の活躍によ ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(9)=【階段を下りるとき、椅子から立ち上がるときのコツ】

階段を登るときは、身体を少し斜めにすると膝への負担を減らせる

 階段を下りるときと、椅子から立ち上がるときに膝の痛みを訴える人が大勢います。どちらも、ちょっとしたコツで大幅に痛みを軽減できます。  階段のステップに対して、正面を向いて下りるのが一般的ですが、これだと膝に負担が掛かってしまいます。少しだけ体を斜めに向けて下りるだけで、膝にかかる負担を大幅に軽減できます。  シニア(高齢)の方 ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(8)

階段を降りるときに、膝に負担がかかりやすい。身体をすこし横向きにして降りると膝への負担が軽減する

「膝の痛み」 1 長引いた梅雨が終わり、ようやく東京も夏を迎えました。ヒートアイランド現象で、これから寝苦しい夜が続くことでしょう。 リオ・オリンピックが開催して、ブラジルは大いに盛り上がっているようですね。 さて、今回のテーマは膝の痛みについてです。40代の半ばから膝の痛みを訴える人がチラホラと増え始め、60代になるとか多くの ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(7)=「体を痛めない賢い歩き方」

背筋を真っ直ぐに伸ばして歩く乳幼児の姿

 10日間の旅を終えて、無事に帰国しました。トータルで1300キロも運転したせいか、途中で持病の腰痛が何度か再発しそうになりました。ですが、その度、景観の良いところで車を停めて、足腰のストレッチをして難を逃れました。 ギックリ腰の予兆がしても、腰に負担をかけない屈み方やしゃがみ方を実践しているので、昔のようにギックリ腰になってダ ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(6)

直径5センチの棒

「人は足から老いる」 私は今、スコットランドの北西にあるスカイ島にいます。シングルモルトで有名なタリスカー蒸留所(シングルモルト・ウィスキーで有名)を見学する傍らで、この記事を書いているところです。 今回の旅は、スコットランドとアイルランドを車で周遊します。 これまで54カ国を旅しましたが、年を重ねる毎に「感動の針」の振れ幅が小 ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(5)=「ニュートラルスパイン」

姿勢のチェック

●姿勢が全ての基礎 姿勢は健康の基礎です。どんな美貌やプロポーション(体型)であっても、猫背だったら台無しです。お国柄や文化の違いで審美的な基準は変わりますが、姿勢に対する評価基準は万国共通と言えます。 見た目の問題だけではなく、姿勢が悪いと筋骨格系器、呼吸循環器系、消化器系の機能を低下させて、様々な不調をきたす原因となります。 ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(4)

ズボンの縫い目が垂直になっている姿勢

【重心とサイドステッチ】 日本は梅雨入りして、日増しに蒸し暑くなっています。今年は、例年以上に暑くなると予想されているのですが、すでに湿気で体力が消耗しています。 皆さんは、いかがお過ごしでしょうか? 前回お話したスプリットスタンス(足を前後に開いて立つ)を実践されている方は、新しい立ち方が脳と体に定着するまでに3週間かかるので ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(3)=『ブレないスタンス』

パラレル

▼地に足をつける 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  当たり前のことのようですが、とても奥が深いことです。この言葉に ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(2)

【世界一になった親友】 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  97年当時、パルメイラスには、フェリペ監督を筆頭にGKマ ...

続きを読む »

腰痛改善コラム=サムライの姿勢=メディカルトレーナー 伊藤和磨=(1)

ビーチ選手権の写真

 本日から連載・腰痛改善コラム「サムライの姿勢」を始める伊藤和磨さん(39、東京都)は、ブラジルに縁の深い人物だ。7歳からサッカーを始めて、15歳でヴェルディ川崎(現ヴェルディ東京)とプロ契約を結び、1997年にパルメイラスに移籍したからだ。98年ジェフ市原(ジェフ千葉)に移籍するも、翌年に持病の腰痛を悪化させてサッカー選手を引 ...

続きを読む »