ホーム | ジカウイルス 関連記事

ジカウイルス 関連記事

ブラジル研究機関=「イエ蚊もジカ熱を媒介」=世界的科学雑誌に論文掲載

 ペルナンブッコ州のオズワルド・クルス財団(Fiocruz)の研究者たちが、イエ蚊(いわゆるペルニロンゴと呼ばれる尾が長い蚊)の体内から採取された、ジカ熱を引き起こすジカウイルスの染色体の解析に成功した。  これまでは、ジカ熱の感染はネッタイシマ蚊がウイルスを媒介する事によって引き起こされるとされてきたが、これにより、イエ蚊もジ ...

続きを読む »

ブラジル人女性研究者=「影響力のある100人」に、ネイマールと共に選出=ジカウィルスと小頭症の研究が認められ

タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたブラジル人科学者セリーナ・トゥルシ氏(Ascom Fiocruz PE)

タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたブラジル人科学者セリーナ・トゥルシ氏(Ascom Fiocruz PE)  米国タイム誌の発表した、「世界で最も影響力のある100人」に、サッカーのブラジル代表ネイマールと並んで、ブラジル人女性研究者が選出されたと、25日付現地サイトが報じた。  その女性はセリーナ・トゥルシさ ...

続きを読む »

母体のジカ熱感染で、小頭症児が誕生?=ブラジル北東部で大量発生の兆し=懸念すべき証拠無いと保健省

今年も小頭症の大量発生は起こるのだろうか(Sumaia Villela/Agencia Brasil)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

「リオ五輪のために精子凍結も」=ジカ熱におびえる有名バスケ選手

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 「リオ五輪の前にジウマ大統領の罷免問題決着を」と願っていたテメル暫定政権だったが、弾劾裁判実施か否かを決める上院本会議は8月初旬となった上、トランスペトロ元総裁のマシャド氏のデラソン(報奨付供述)が浮上した。デラソンそのものは、連邦検察庁も「既に極めて多数の証言が集まり、事件の大筋はわかったので、虚偽が増えないように」打ち切る ...

続きを読む »

ジカ熱=動物実験でも小頭症確認=免疫能力の強さで差生ず

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

セアラー州=猿からもジカウイルス検出=コントロールはより困難に

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

ジカ熱=ブラジル侵入は13年か=コンフェデ杯が発端の可能性

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

日本の専門家が注意喚起=4都市でジカ熱セミナー

援協で行なわれた説明会。移住者から駐在員家族まで、多くの在伯者が関心を集めた

 ブラジルを始めとする中南米地域でのジカウイルス感染症の流行拡大を受け、感染症の専門家ら4人が実態調査のため来伯した。ジカ熱と小頭症の関係が最初に指摘されたペルナンブコ州などを訪問、情報収集に努めた。 今調査にともない12~16日には、伯国内4都市(聖市、リオ、レシフェ、ブラジリア)で在留邦人向けの健康安全講話が実施された。聖市 ...

続きを読む »

ジウマ大統領=リオの免疫生物学技術研究所を訪問=1千万レアル規模の研究援助も発表

白衣姿でオズワルド・クルス研究院職員の説明に耳を傾けるジウマ大統領(左から3番目)(Roberto Stuckert Filho/PR 10/03/2016)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »