ホーム | MPB 関連記事 (ページ 8)

MPB 関連記事

宮沢和史氏=音楽で日伯つなぎたい=新曲『足跡のない道』各地で=こどものその、日本祭でも

ニッケイ新聞 2008年7月12日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  「この曲を通して、移民100周年を日本で ...

続きを読む »

皇太子さまご来伯記念写真グラフ5(リオ・ミナス編)

リオ、ミナスでも歓迎の嵐 6月24日、あいにくの曇り空で霧が立ち込めていたが、満面の笑みを浮かべられ、ポン・デ・アスーカルからの絶景を自慢のカメラで記念撮影。記者団からの要望にも気さくに応えられ、ポーズを取られた 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメール ...

続きを読む »

親日音楽カヌートさん=100周年記念CDを発売

ニッケイ新聞 2008年7月5日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  親日音楽家のジョルジ・カヌートさんが日本移 ...

続きを読む »

ジーコらと笑顔でご歓談=百周年「日本展」もご視察

ニッケイ新聞 2008年6月26日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  皇太子さまは、リオデジャネイロ最大の百周 ...

続きを読む »

皇太子さまリオご到着=音楽交流会満喫される

ニッケイ新聞 2008年6月25日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  皇太子さまは二十三日午後、リオデジャネイ ...

続きを読む »

カヌートさん自分史発刊=親日音楽家が百周年記念で

ニッケイ新聞 2008年2月27日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  大の親日音楽家として知られる、MPBバン ...

続きを読む »

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2008年1月17日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  日系社会の裾野は広い。ここ数年で何度も日 ...

続きを読む »

3万レアル余を支援=音協、NAKが希望の家に

ニッケイ新聞 2007年12月4日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  日伯音楽協会(北川彰久会長)、ブラジル日 ...

続きを読む »

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2007年11月29日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  ブラジル社会における「ジャポネース」と ...

続きを読む »

希望の家支援歌謡祭=飛び入り参加も歓迎=11日

ニッケイ新聞 2007年11月06日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  希望の家支援歌謡祭実行委員会(北川彰久 ...

続きを読む »