fbpx
ホーム | 特集 | 新年特集号 | 2002年新年号

2002年新年号

お健やかに天皇ご一家

 天皇、皇后両陛下には健やかに新年を迎えられた。旧年の暮れには皇太子ご夫妻に待ち焦がれていたお子さまが誕生し皇居での参賀記帳に十二万人もの人々が長蛇の列となったのも微笑ましい。都内や各地では提灯行列や花火を打ち上げての慶祝行事が盛んだったし、ここブラジルの日系社会も慶びに沸いた。 ご誕生の内親王さまのお名前は「愛子(あいこ)」ご ...

続きを読む »

馬の話=ニッケイ俳壇選者=星野瞳

 日本海外移住家族連合会が、サンパウロ県連を窓口として、移住して五十年以上になり、一度も訪日しなかった者達を募集して訪日させる、その第二十一次訪問団二十五名の団長として先年、訪日した。 その第一日に、外務大臣表敬訪問があり、外務領事移住部長主催の歓迎会に全員出席した。宇野宗佑外務大臣は旅行中で、黒河内久美領事移住部長が代行された ...

続きを読む »

寄稿特集 移民100周年どう迎える

各界から広く意見-学園構想やコロニア再建論も 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  二〇〇八年のブラジル日本移民百周年 ...

続きを読む »

馬を描き、午年に逝った男、高岡由也。

無頼と反骨。伝説の数々は今も語り継がれる。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  「革命が起きたぜ」。 リオデジャネイ ...

続きを読む »

迎える年 願い込め「事始め」

 新しい年を迎え、物事を初めて行う一月二日の「事始め」。めでたい日には仕事もうまくいくと信じられ、この日には儀礼的に仕事の真似事だけを行う。習い事の上達を願う稽古始めもこの日のもの。ブラジルでも華道の初生け、茶道の初釜、書道の書き初めなど、新年行事として行うのが慣例となっている。新年を迎えて初めての行為を尊ぶ気持ちは、日本文化の ...

続きを読む »

若駒たち大いに語る

<交流協会研修生 新春放談会>ブラジルで思う事 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  二〇〇一年四月八日に来伯した日本 ...

続きを読む »

今年のブラジル 各界展望

経済成長さらに-選挙ではPTの伸張に注目 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  【エスタド・デ・サンパウロ紙エザメ誌二 ...

続きを読む »

希望あふれる-新年迎えたコチア農業学校

強力な“援軍”だった母たちの努力 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  ”背水の陣”を脱却して ...

続きを読む »

高拓生の足跡たどる

アマゾンに挑んだ若者たち-子孫は各地で繁栄 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  昨年十月に高拓生七十周年記念式典がア ...

続きを読む »