ホーム | 日系社会ニュース | 日本語学習に強力な味方=OJAD、南米で初講習=文章から音声を自動生成
講演会の様子
講演会の様子

日本語学習に強力な味方=OJAD、南米で初講習=文章から音声を自動生成

 サンパウロ大学(USP)や関係学会により、10~13日まで開催されている日本語教育に関する国際シンポジウム『EJHIB2015』の事前行事として日本語教師向けワークショップが9日、ニッケイパレスホテルであった。早稲田大学中川千恵子、東京大学大学院峯松信明両教授が講演を行った。峯松教授は自身の研究チームが開発した世界初のオンライン日本語アクセント辞書『OJAD(オージャッド)』を南米で初紹介。任意の文章にイントネーション記号を付与し、発声の見本となる音声データを自動生成する「韻律読み上げチュータ・スズキクン(以下スズキクン)」の機能には、参加した日本語教育関係者から大きな注目が集まった。

 峯松教授によれば、「スズキクン」が生成する音声は、日本語検定一級保持者に対して行われたイントネーションテストの結果よりも正答率が高く、日本語を母国語とする教員がいない環境での発音教育に効果的であるという。
 実際にインドネシアのスピーチコンテストでは、母語教員のいない環境で学ぶ生徒が「スズキクン」を利用し、作文のイントネーションを学習し、優勝した。
 講演会に参加したブラジル日本語センターの大月晴美研修コーディネーターは、「一世の教員が続々と引退し、これからは、日本語を母語としない二、三世や非日系人の教員が日本語教育の中心となっていく。その中で発音教育は課題の1つだった。「スズキクン」は教師養成にも役に立つ」と『OJAD』活用に意欲を見せた。
 『OJAD』は3年前の公開以来、日本国外を中心に50万アクセスを記録。「スズキクン」以外にも日本語教育で使われる代表的な教科書19種類から、名詞及び用言のアクセントを検索できる「単語検索機能」や「後続語検索機能」、「任意テキストを対象とした用言検索」の3機能が実装されている。
 峯松教授は「自然に聞こえる発音を身に付けたいと考える学生は多いが、教師本人が発音教育を受けていないことも多く指導が難しい。音声教育のインフラを整える必要がある」と語り、『OJAD』の活用を呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本語センター=二世、立花氏が新理事長に=ブラジル学校経営者で初=板垣勝秀氏は2期で退任2016年3月29日 日本語センター=二世、立花氏が新理事長に=ブラジル学校経営者で初=板垣勝秀氏は2期で退任  ブラジル日本語センターの「第28回通常総会」が19日午後、同センターで開かれた。単一シャッパが承認され、2012年から2期4年間理事長を務めた板垣勝秀氏(68、北海道)が退任、新理事長に立花アルマンド氏(61、二世)の就任が決まり、新体制が発足した。二世理事長としては96年に […]
  • 私大初の日語教師講座開講=2月開始、汎米協会が連携=南十字星大リベルダーデ校2015年10月17日 私大初の日語教師講座開講=2月開始、汎米協会が連携=南十字星大リベルダーデ校  2012年に聖市の3大優良私学に選ばれた「クルゼイロ・ド・スール(南十字星)総合大学」のリベルダーデ校に、2月から『ポルトガル語・日本語教師養成コース』を開設するにあたり、14日午後、準備作業を手伝っているパンアメリカン日系人協会ブラジル支部の矢野敬崇会長らが会見し、開設経緯 […]
  • 秋篠宮両殿下=JICA青年らとご懇談=各地での奮闘に感心される2015年11月14日 秋篠宮両殿下=JICA青年らとご懇談=各地での奮闘に感心される  【既報関連】10月末から12日間当地に滞在された秋篠宮同妃両殿下は同28日午後、聖市内ホテルで各地に派遣中のJICAボランティアと懇談された。日本語教師、介護など様々な方面で奮闘中の58人に対し、両殿下は一人ひとりの声に耳を傾けられた。 青山将之さん(30、静岡)は「現職教員 […]
  • 市役所や姉妹都市協会を表敬訪問した奥泉さん(左から3人目)2015年5月29日 大阪・聖市姉妹都市=親善大使 奥泉さんが帰国=「変えがたい経験得た」  昨年45周年を迎えた大阪・サンパウロ姉妹都市提携記念事業の一環とし、親善大使として3月9日から2週間訪日した奥泉みどりさん(19、三世)が報告のため来社した。 生まれは聖市だが、4歳から小学校5年まで愛知県豊川市で過ごしたデカセギ子弟。昨年の日本語センター主催スピーチコン […]
  • 参加者の皆さん(開講式後の記念撮影)2015年7月18日 近隣4カ国含め計60人参加=第58回全伯日本語教師研修会  今年創立30周年を迎えたブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)が主催する第58回全伯日本語教師研修会が17日に開講式を行った。今回はアルゼンチン、パラグアイ、ボリビア、ペルーなど近隣4カ国からの参加者も得て約60人が19日まで3日間「日本語教師も運営感覚を磨こう!」をテ […]