ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ルーラ元大統領への判決巡り抗議行動が二分=ケーキで祝う反ルーラ派=PT「歪められた判決」

《ブラジル》ルーラ元大統領への判決巡り抗議行動が二分=ケーキで祝う反ルーラ派=PT「歪められた判決」

「ルーラを有罪にするな」との紙を掲げるルーラ支持者(Roberto Parizotti/CUT Doação)

「ルーラを有罪にするな」との紙を掲げるルーラ支持者(Roberto Parizotti/CUT Doação)

 パラナ州クリチーバ市の連邦地裁で、セルジオ・モロ判事がルーラ元大統領に禁固9年半の判決を出した12日、聖市のパウリスタ通りではルーラ支持派、反ルーラ派双方が出てデモを行ったと13日付現地紙が報じた。
 MASP前のパウリスタ大通りの一画は軍警が閉鎖し、MASP下の広場と共にルーラ支持派の集会場となった。ここでは、労働者党(PT)と左派諸団体が用意した街宣車の前に、数百人の群れが出来た。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ