ホーム | ブラジル国内ニュース

ブラジル国内ニュース

《ブラジル》国債格下げでも、社単独での格付は落ちない会社あり=国際市場での活躍や、健全財務状況の維持がカギ

紙パルプ優良企業スザーノ社のセルロース工場(参考画像・Amanda Oliveira/GOVBA)

紙パルプ優良企業スザーノ社のセルロース工場(参考画像・Amanda Oliveira/GOVBA)  3大格付会社全てがブラジル国債の評価を投資不適格級に落としてから2年余り。未だにどの格付会社もブラジル国債の評価を上げてはいないが、ブラジルの企業の一部は、社債の評価が投資適格級を保っている。  格付会社は、企業や銀行、国家が債 ...

続きを読む »

サンパウロで溝口健二特集上映=日本映画界の巨匠の代表作から貴重な作品まで

 サンパウロで20日から、日本が生んだ映画界の巨匠、溝口健二の特集が上映されている。  溝口健二は、第2次世界大戦後、黒澤明、小津安二郎と並んで、世界に日本映画を知らしめた三大巨匠のひとりとして知られる監督だ。  古くは平安時代から(公開当時の)現在に至るまで、日本の女性の生き様を、時に文学とも比較されるストーリーラインと、東洋 ...

続きを読む »

ブラジルで風力発電拡大=カナダを抜いて世界8位に

リオ・グランデ・ド・スル州にある風力発電所(Divulgação/ABEEólica)

リオ・グランデ・ド・スル州にある風力発電所(Divulgação/ABEEólica)  再生可能なエネルギーへの関心が高まっている中、2017年の風力による発電量で、ブラジルはカナダを抜いて世界8位になった。ブラジルのランキングは今年も向上すると見られている。  ブラジルの昨年の風力による発電量は12・8ギガワットで、前年比2 ...

続きを読む »

リオ直接統治令=下院を圧倒的多数で通過=20日に上院で審議投票=左翼は軍統治に強く反発=逮捕捜査権が今後の争点

19日の下院の投票の様子(Wilson Dias/Agência Brasil)

19日の下院の投票の様子(Wilson Dias/Agência Brasil)  【既報関連】連邦政府が16日に出したリオ州治安部門の直接統治令(インテルヴェンソン・フェデラル・IF)を審議する下院本会議が19日夜から行われ、20日未明に340対72の圧倒的大差で承認した。G1サイトによれば、上院でも20日午後4時から審議がは ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革はお蔵入り=州政に連邦政府介入中は憲法改正不可=急遽発表の経済政策も既存政策の焼き直し

15の優先政策発表には多くの閣僚が顔をそろえた(Fábio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

15の優先政策発表には多くの閣僚が顔をそろえた(Fábio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)  【既報関連】ブラジル連邦政府は19日、政権の最優先課題として、一昨年末より取り組んできた社会保障制度改革を断念し、即座に15項目の優先経済政策集を発表したと、20日付現地各紙が報じた。  社会保障制 ...

続きを読む »

サンパウロ州=黄熱病予防接種延長、2日まで=実施率期待したほど伸びず

 サンパウロ州保健局が19日、黄熱病の予防接種キャンペーンを2週間延長し、3月2日までとする事を決めた。同局の掲げる目標は、キャンペーン終了の時点で580万人が予防接種を受けている事だと同日付現地紙サイトが報じた。  州保健局によると、1月25日に始まった予防接種キャンペーン第2弾(対象54市)では340万人強が予防接種を受けた ...

続きを読む »

《ブラジル》物議醸した人権局長を解任=月給3万レで「奴隷労働」?

 テメル大統領は19日、ルイスリンダ・ヴァロイス人権局長の解任を発表した。同人権局長は昨年から物議を醸す言動で話題だった。20日付現地紙が報じている。  テメル大統領はこの日、ルイスリンダ氏から辞表を受け取り、それを受理した。同氏の後任には、大統領府司法副局長のグスターヴォ・ド・ヴァーレ・ロシャ氏が指名された。  大統領は当初、 ...

続きを読む »

《ブラジル》フェイスブック=上告審敗訴で罰金400万レアル=捜査当局にデータ開示せず

 ブラジル警察の捜査に必要な顧客データ開示要求を拒んだとして、フェイスブック社は、16年6月にサンパウロ州グアルーリョス市の連邦地裁第5法廷から、データ開示命令と1日あたり5万レアルの罰金を宣告されていた。同社はそれを不服とし、連邦高等裁(STJ)に訴えていたが、この訴えがこのたび棄却され、およそ400万レアルの罰金がF社に宣告 ...

続きを読む »

《サッカー・ブラジル代表》ロシア行きの16人は決定とチッチ監督語る=激しさ増す残り7枠を巡るサバイバル

ブラジル代表選出を疑問視する声もあったが、今期リヴァプールでの活躍で、ロシア行きを確定させたフィルミーノ(Rafael Ribeiro/CBF)

 サッカーブラジル代表のチッチ監督が、怪我さえなければロシア・ワールドカップ行きは決定済みとされる16人の選手の名を明かした。  これは、ブラジル現地時間の16日金曜日にUOLサイトが明かしたものだ。その16人とは、GKのアリソン(ローマ)、エデルソン(マンチェスター・シティ)、サイドバックのダニエル・アウヴェス(PSG)、マル ...

続きを読む »

リオ州=直接統治に向けた諸準備進む=政府は治安省設置も宣言=週末も相次いだ不安な事件=連邦議会の承認手続始まる

19日の全国保安審議委員会の様子(Fotos: Marcos Corrêa/PR)

19日の全国保安審議委員会の様子(Fotos: Marcos Corrêa/PR)  16日午後に連邦政府が出した、リオ州の治安に関する直接統治(インテルヴェンソン・フェデラル・IF)を定めた大統領令は国内外に衝撃を与え、連邦政府でもリオでも混乱した状態が続いている。17~19日付現地紙が報じている。  IFは大統領発令後、連邦 ...

続きを読む »