ホーム | ブラジル国内ニュース

ブラジル国内ニュース

企業家信頼感指数が3カ月ぶりに上昇=統計開始以来の平均値54ポイントには届かず

パラナ州クリチーバの自動車工場(参考画像 - Ricardo Almeida/ANPr)

パラナ州クリチーバの自動車工場(参考画像 – Ricardo Almeida/ANPr)  ブラジル全国工業連盟(CNI)が18日、8月の企業家信頼感指数(工業界の企業家の信頼感指数、ICEI)は、先月の50・6ポイントより2・0ポイント高い、52・6ポイントだったと発表した。  6月、7月はポイント低下が続いていた ...

続きを読む »

《ブラジル》ラヴァ・ジャット作戦=元PTのヴァカレッサ元下議逮捕=下院リーダー時代に収賄=ペトロブラスと米国企業の仲介で=コスタ被告関連で2作戦遂行

逮捕されたヴァカレッサ容疑者(Laycer Tomaz/Câmara dos Deputados)

逮捕されたヴァカレッサ容疑者(Laycer Tomaz/Câmara dos Deputados)  18日、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)で二つの捜査が敢行され、ルーラ・ジウマ両政権で下院の政府リーダーも務めたカンジド・ヴァカレッサ容疑者(当時は労働者党・PT)が逮捕された。同容疑者は、ペトロブラスと企業の契約を仲介した見返りの ...

続きを読む »

新文化施設Sesc=サンパウロ市セントロ地区にオープン=13階建てのモダンな建築=屋上に眺望楽しめるプールも

Sesc5月24日街の外観

 ブラジル各地に存在し、セスキ(Sesc)の愛称で親しまれている調査・教育・文化施設が、サンパウロ市セントロ地区の5月24日街に、19日よりオープンすると、18日付現地各紙が報じた。  Sescは正式名称を「社会商業サービス」といい、企業の従業員や家族向けのサービスを担当する非営利目的の民間組織で、教育、保健、レジャー、文化サー ...

続きを読む »

バルセロナの惨劇を直視=ブラジル人からも衝撃のレポート

 17日昼(現地時間の午後5時)頃、スペインのバルセロナで起きた、歩道に車(バン)が突っ込むテロで、現場に居たブラジル人観光客や現地居住者らが生々しいレポートを寄せている。  17、18日付ブラジル国内紙や同サイトによれば、バルセロナでの死者は14人に増え、現地時間の18日未明にバルセロナから120キロのカンブリスで起きた、検問 ...

続きを読む »

サンパウロ市ドリア市政=法務局監督部長を突如解任?=汚職疑惑の捜査の最中に

 サンパウロ市が17日、法務局監督部のラウラ・メンデス・アマンド・デ・バロス部長の解任を発表した。これは同氏がシダーデ・リンパ法に関する不正行為の調査をはじめた直後の出来事だ。18日付現地紙が報じている。  ラウラ氏は、同市が景観美化計画「シダーデ・リンパ」導入後、違法が疑われる街中での大型広告展開の裏で贈収賄工作が行なわれてい ...

続きを読む »

サンパウロ州サントス市=水位上昇で多大な損害の予測=2100年までに被害額15億レアルとも

 ブラジルのサンパウロ州サントス、米国ブロワード郡、英国セルジーなどの地域での水位上昇の程度、また、その影響を調べる国際プロジェクト、メトロポール計画がまとめた調査によると、サントス市の水位は、気候変動によって、2050年までに少なくとも18cm、2100年までには45cm上昇する可能性がある。  同調査はまた、何らかの対策や工 ...

続きを読む »

《サンパウロ》10平米のマンション発売へ=都市型ライフスタイル層をターゲット?

 昨今ブラジルで増えている、費用を抑えたコンパクトなアパートを望む消費者層をターゲットに、不動産開発会社ヴィタコンが、ラテン・アメリカでも最小スペースの物件を含むマンションを建設すると発表した。  サンパウロに建設されるマンションには、床面積が10平米しかない物件がある。その価格は9万9千レアル(366万円相当)で、1平米あたり ...

続きを読む »

FIFA最優秀選手=ネイマールとマルセロが候補に=チッチも監督部門でノミネート

 国際サッカー連盟(FIFA)が17日、今年の最優秀選手(FIFA THE BEST)の候補24人を発表し、ブラジルからはネイマール(バルセロナ→PSG)とマルセロ(レアル・マドリッド)の2人が選ばれた。  今年は例年と違い、サッカー強豪国からの選手の選出がほぼ均等となったが、内訳は以下の通りだ。  〈ブラジル〉ネイマール(バル ...

続きを読む »

《ブラジル》財政目標見直し余波=たった7年で15年分の黒字がゼロに=14~20年で8千億レ超の赤字=支出抑制だけでは不十分=与党内からも厳しい声

ジオゴ・オリヴェイラ企画相(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

ジオゴ・オリヴェイラ企画相(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)  【既報関連】今年から2020年にかけての政府の基礎的財政収支目標が赤字幅拡大の方向に変更されたため、1999年のカルドーゾ政権時代から積み重ねてきた財政黒字が2020年で全て吐き出されると17日付現地各紙が報じた。   ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラが恒例の北東部遊説スタート=有罪判決後、特に重要に=今回は前途多難との説も

15年にブラジル北東部を訪れた際のルーラ氏(Ricardo Stuckert/Instituto Lula)

15年にブラジル北東部を訪れた際のルーラ氏(Ricardo Stuckert/Instituto Lula)  来年の大統領選を見据え、ルーラ元大統領(労働者党・PT)が17日より9月11日まで、ブラジル北東部9州でのキャンペーンを行っている。同氏にとっては選挙戦略上、重要な恒例行事だが、今回の遊説は以前のように楽なものではない ...

続きを読む »