ホーム | ブラジル国内ニュース (ページ 5)

ブラジル国内ニュース

➡【無料朝刊サービス登録】緊急対応の無料PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!

《ブラジル》Nubank が資産額で南米一に=創立からわずか8年での快挙

 デジタル銀行のヌバンク(Nubank)が9日、ニューヨークの証券取引所で取引を開始したところ、新規公開株(IPO)に8日の時点で設定されていた9ドル以上の値がつき、南米で最大の資産価値を持つ銀行となった。9、10日付現地紙が報じている。  ヌバンクのIPOは8日の時点で9ドルの値がついた状態で、9日のニューヨークでの株式公開と ...

続きを読む »

《ブラジル》プレカトリオPECを一部前倒し制定=アウシリオ・ブラジル400レアル支給可能に=テベテ上議とパシェコ議長が口論も=両者ともに大統領選候補

テベテ上議とパシェコ議長(Twitter)  8日、プレカトリオ(裁判所から支払いを命じられた賠償金など)の支払い方法に関する憲法補足法案(通称、プレカトリオのPEC)が下院で再審議される前に分割され、上下両院が共に承認した部分だけが8日に分割発効となった。それをめぐり、上院でシモーネ・テベテ上議(民主運動・MDB)とロドリゴ・ ...

続きを読む »

《ブラジル》接種証明の提示義務11日から=入国規制で連邦政府が譲歩=3空港に接種用ポスト設置

 【既報関連】連邦政府が9日付官報に、11日以降、空路での入国者への接種証明提示を義務付け、非接種者には5日間の隔離とPCR検査を課すとの省庁令を掲載。前日までの専門家や知事達からの批判や懸念が収まったと8~9日付現地紙、サイトが報じた。  連邦政府は7日まで入国者への接種証明提示義務に否定的な態度を示していた上、8日になっても ...

続きを読む »

《ブラジル》Selic2回連続の1・5P引き上げ=4年間で最高の9・25%に

 8日、中央銀行の通貨政策委員会(Copom)が、経済基本金利(Selic)を1・5ポイント(P)引き上げ、過去4年で最高の年9・25%となった。8、9日付現地紙、サイトが報じている。  Selicは10月に開かれたCopomでも6・25%から7・75%へと、1・5Pの大幅引き上げが行われており、2度連続での1・5P引き上げとな ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁がトロヴォン容疑者の勾留延長=トラックデモ訴えて国外逃亡

 最高裁第1小法廷は8日、全国規模のトラックデモの実施を煽って逮捕されたトラック運転手、ゼー・トロヴォン(本名マルコス・アントニオ・ペレイラ・ゴメス)容疑者の勾留延長を決めた。9日付現地紙が報じている。  トロヴォン容疑者は今年9月、同月7日の独立記念日に全国規模での反最高裁、反民主主義のトラック・デモを煽ったとされている。   ...

続きを読む »

《ブラジル》22年度貿易=輸出は減少、輸入は増加?=黒字減少でGDPにも影響か

港に積み上げられたコンテナ(Wenderson Araujo/Trilux)  ブラジル貿易会(AEB)が8日、22年の輸出は今年の予想実績の2753億1600万ドルを4・7%下回る2623億7900万ドルに終わるが、輸入は今年の予想実績の2180億9400万ドルを4・5%上回る2278億5500万ドルとなる見込みだと発表したと ...

続きを読む »

《リオ市》インフルエンザの予防接種=ワクチン不足で援助を要請

 【既報関連】インフルエンザの患者急増で予防接種キャンペーンを展開中のリオ市が、保健省からのワクチンが届かず、キャンペーンの中止を余儀なくされている。  ワクチン不足でキャンペーンが中断されたのは3日の事だが、ワクチンが一向に届かないため、リオ市保健局がサンパウロ市のブタンタン研究所に直談判した結果、同研究所が8日、40万回分の ...

続きを読む »

《ブラジル》ゴイアス州=銀行襲撃計画を事前に回避=軍警の摘発で容疑者8人死亡

ATM爆破を計画していた容疑者8人が死亡と報じる8日付オ・コレイオ・ニュースの記事の一部  ゴイアス州北西部のアラス市で8日、銀行の自動預け払い機(ATM)を爆破して現金を奪う計画を立てていた強盗団を軍警が摘発し、銃撃戦の結果、容疑者8人が全員死亡と同日付G1サイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラのグアルジャー裁判お蔵入りか=DFの検察局が再審求めず=「年齢による時効」理由に=同容疑で既に1年半服役も

 連邦直轄区検察局が7日、ルーラ元大統領(76歳)に対するサンパウロ州の高級三層住宅を介した贈収賄容疑に関する捜査継続を諦め、お蔵入りさせる意向を示した。これが連邦地裁で了承されれば、ルーラ氏が2018年から19年にかけて服役した容疑が消滅することになる。7、8日付現地紙、サイトが報じている。

続きを読む »

《ブラジル》大統領「自由失うなら死んだ方がまし」オミクロン対策で接種証明義務化を拒否=5日間の隔離とPCRで代行

 【既報関連】世界中でオミクロン対策が取られる中、連邦政府は7日、国家衛生監督庁(Anvisa)が訴え続けてきた入国者への接種証明の提示義務化を拒否する一方、非接種者には5日間の隔離と隔離期間終了時のPCR検査で陰性である事を求めると発表したと7、8日付現地紙、サイトが報じた。  Anvisaは11月はじめから、接種証明の提示義 ...

続きを読む »