ホーム | ブラジル国内ニュース (ページ 5)

ブラジル国内ニュース

《ブラジル・学校乱射事件続報》=3人目の容疑者の少年出頭=暗黒ウェブが犯行教唆か?=凶器は売買サイトで購入=犯罪組織が裏にいた可能性も

事件翌日の学校の様子(Rovena Rosa / Ag.Brasil)

 【既報関連】13日にサンパウロ州スザノ市で発生した学校襲撃事件は、犯人2人を含む計10人の死者と、11人の負傷者を出した。市警は、死んだ犯人の他にもう1人、17歳の共犯者がいたと見て、14日に身柄拘束の許可を要請。少年裁判所の命令で、15日午前中に少年が出頭したと、15日付現地各紙・サイトが報じている。  この少年も学校の元生 ...

続きを読む »

《ブラジル》選挙の二重帳簿絡みは選挙裁に LJ作戦班「最高裁がクーデター」 裁判の能力に不安の声も

14日の最高裁(Nelson Jr/SCO/STF)

 13~14日に、最高裁が「選挙時の二重帳簿(カイシャ2)に絡んでいる汚職事件の裁判を一般の連邦裁判所に移すべき」かの審理を行い、判事投票5対6で否決した。15日付現地紙が報じている。  これにより、連邦警察や連邦検察庁が摘発し、連邦地裁などが扱ってきたラヴァ・ジャット(LJ)作戦の裁判も、カイシャ2さえ絡んでいれば選挙裁判所で ...

続きを読む »

《ブラジル》相次ぐマリエーレ氏顕彰=殺害容疑者に大金振込み?

下院で持たれた追悼集会(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 【既報関連】リオ市中央部で起きた、リオ市議のマリエーレ・フランコ氏とその運転手のアンデルソン・ゴメス氏殺害事件からちょうど1年となる14日、リオ市や下院でマリエーレ氏追悼と共に、殺害を命じた主犯逮捕を求める集会が持たれたと13、14日付現地紙、サイトが報じた。  マリエーレ氏らは、昨年の3月14日夜、黒人女性達の集会からの帰り ...

続きを読む »

《ブラジル・鉱滓ダム決壊事故関連》=連邦下院で消防隊の顕彰式開催=「献身認められた」と司令官

500を超える下院本会議場の議席はオレンジの消防隊員の制服で埋まった(Marcelo Camargo / Ag.Brasil)

 ブラジル連邦下院議会は14日、1月25日にミナス州ブルマジーニョで発生した鉱滓ダム決壊事故の犠牲者と、救助活動を行った消防士への顕彰式を開催、10州と連邦直轄区の消防士約400人が参加したと14日付現地サイトが報じた。  ミナス州防災局によると、これまでに死亡が確認されたのは203人で、105人が依然、行方不明のままだ。この事 ...

続きを読む »

サンパウロ州議会 15日にようやくスタート 気になるPSLの立場

 15日からサンパウロ州議会が正式にはじまったが、先行きの読めない展開になりそうだと、15日付ブラジル紙が報じている。  10月の州議員選での再選者は44人で、全体(94人)の半数を下回り、フレッシュな顔ぶれとなったサンパウロ州議会だが、議会内の政党の構図は極めて読みにくいものとなっている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログイ ...

続きを読む »

《ブラジル・学校乱射事件続報》=10人死亡にブラジル社会震撼=合同葬には多数の弔問者=機転で被害食い止めた職員も=銃規制緩和問題に影響あり

学校で10代の生徒5人を含む8人が殺され、犯人2人も自殺した事件の翌日、各紙は事件報道一色になった。

 【既報関連】サンパウロ州スザノ市の州立ラウル・ブラジル校に13日午前、武装した2人組が押し入り、教務主任、学校職員1人、生徒5人を殺害、犯行後に犯人の1人が相棒を殺してから自殺。事件直前に銃撃された自動車販売店の店主(犯人の一人のおじ)も含め、10人が亡くなった事件は、ブラジル社会に大きな衝撃をもたらした。    先 ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革 不安要素多い憲政委員会発足 委員長や報告官は1年生議員 軍の要求とのすり合わせも課題

マイア議長(Tomaz Silva Agencia Brasil)

マイア議長(Tomaz Silva Agencia Brasil)  下院が13日、憲政委員会(CCJ)など、14の委員会を開設した。残る11の委員会は14日に開設される。連邦政府が最重要課題とする社会保障制度改革法案を最初に審議するCCJは、ボウソナロ大統領の社会自由党(PSL)など、ロドリゴ・マイア議長(民主党・DEM)の再 ...

続きを読む »

《ブラジル》民間航空監督庁=ボーイング737Max8の使用禁ず=GOL社は既に運航を停止

GOL社が最初に購入した737Max8型機(Divulgação)

GOL社が最初に購入した737Max8型機(Divulgação)  3月10日にエチオピアで、乗員・乗客157人を乗せたエチオピア航空302便が離陸直後に墜落した後、安全性に対する疑問が噴出していたボーイング737Max8型機に関し、ブラジルでも、民間航空監督庁(ANAC)が13日に、同型機の使用停止措置を採ったと13、14日 ...

続きを読む »

《ブラジル》=優良債務者データの自動登録を承認=ボウソナロ大統領裁可の後に施行へ

金利の自動優遇か個人情報保護か、消費者の決定次第だ(参考画像・Renato Quintella / flickr)

 ブラジル上院議会は13日、優良債務者のデータをカダストロ・ポジチーボ(CP)と呼ばれる台帳に自動的に記載する事を認める法案を、賛成66、反対5の賛成多数で承認。同法案はボウソナロ大統領の裁可待ちとなったと、14日付現地各紙が報じた。  ブラジルは債務不履行者が多く、返済期日を守る個人または法人は、金融機関から金利優遇措置などを ...

続きを読む »

《ブラジル》=1月の小売販売は、前月比0・4%増=事務、情報、通信用品が伸びる

 ブラジル地理統計院(IBGE)が14日、今年1月の月次商業調査(PMC)を発表。それによると1月の小売販売は前月比0・4%増えたと14日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »