ホーム | 日系社会ニュース | 日系女性として教養高める=3少女訪日研修へ

日系女性として教養高める=3少女訪日研修へ

1月16日(木)

第十七回在外子女本邦研修生の結団式が、十三日、ブラジル日本文化協会の会議室で行われた。これは、「花嫁養成機関」として始まった神奈川県の国際女子研修センターが実施している研修制度。日系人女性としての教養を高め、対日理解を増進させ、その国の社会における良き市民として国の発展に貢献してもらうことを目的としている。
今回日本で研修するのは、モジ・ダス・クルーゼスのマリアーナ・カバクラさん(一六)と矢馳・優美・カロリーナさん(一四)、サンタ・カタリーナの甲藤・雪美・シンチアさん(一五)の三人。
結団式ではこの三人と家族、文化協会の西銘光男副会長、国際協力事業団サンパウロ事務所の石橋隆介次長などが出席した。西銘副会長は挨拶で、「百聞は一見に如かず、です。日系人、ブラジル人として恥ずかしくないような研修をしてきて下さい」と激励の言葉を述べた。石橋次長は、「(日本人なら謝る場面でも)こちらの人は謝らない」、と文化の違いによって起こるトラブルの例を紹介したり、外部の人に対しては身内への敬語を使わないといった日本語の規則を説明した。
「雪を見たい」「富士山を見たい」などの期待に胸を膨らませた一行は、結団式の日に出発。神奈川のセンターでは日本料理、着付け、歌、華道、茶道、書道、折り紙などの研修を受ける。また、茅ヶ崎市の中学校への体験入学、ホームステイ、横浜こども科学館などの見学も行い、二月十日に日本を発つ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに2021年5月8日 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに  サンパウロ州政府が8日、新型コロナ対策としての外出規制を「移行レベル」のまま2週間据え置くが、商店などの営業時間は延長すると発表したと同日付伯字サイトが報じた。  移行レベルの据え置きは、直近7日間の死者の平均値や新規の入院患者数の平均値が期待したほど下がらず、高止まりして […]
  • サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり2021年5月8日 サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり  サンパウロ市南部にあるサンタクルス病院(Hospital Santa Cruz、佐藤マリオ理事長)は7日、同院の創立記念日4月29日を機に「サンタクルス日本病院(HOSPITAL JAPONÊS […]
  • 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など2021年5月8日 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など  宮城県人会(上利エジガー会長)、埼玉県人会(吉田章則会長)、東京都友会(鈴木ワグネル会長)の3県人会は30日に「宮城埼玉東京屋台祭り」を開催する。  会場は、サンパウロ市リベルダーデ区にある宮城県人会館(Rua […]
  • 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者2021年5月8日 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者  ブラジルにおけるインターネット黎明期の成功者として知られるアレッシャンドレ・マンジック氏が6日、サンパウロ市で死去した。66歳だった。6、7日付現地紙、サイトが報じている。  マンジック氏は1954年にサンパウロ市で生まれ、1972年にサンパウロ州技術学校を卒業後、シーメン […]