ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海


 秋の叙勲候補者を一般からも受け付ける――とサンパウロ総領事館が発表した。くわしくは八日付本紙7面で報じられたとおり。幅広い候補者の中から選考したいとする総領事館の趣旨に賛成したい。戦後初の試みという前向きの姿勢がよろしい▼叙勲ではないけれど移民九〇年祭の外務大臣表彰(木杯)で生じた納得し難い例を苦々しく想い起こす。祭典委員会といっても文協主導の我田引水が目立ち、文協関係者で七十歳に満たない諸氏が受賞者の中に幾人かいた。八十歳、九十歳の先駆移民(多くの県人会が推薦していた)を差し置いての〃お手盛り〃申請だったのである。案の定、声なき声の不評を買ってその後、文協が信頼を失っていく一因をつくった▼さて、叙勲の申請は密室の中で行われていた。ご三家と称される文協、援協、県連の推薦が必要で、例外を除きこの手順を踏まないと受け付けられなかった。総領事館もそれだと楽だし言い訳も立とう。このごろのご三家は全部とは言わないが、叙勲候補を推薦するにふさわしい貫禄と吸引力を持つかといえばそうでもない。このあたりに総領事館も気づいたのだろう▼今回の決定は、惰性を断つ思い切った手立てとみる。コロニアは意外に狭い社会だ。「一将功なり万骨枯る」の態様を忌み嫌う土壌もできている。公募だからといっていい加減な推薦はよろしくない。叙勲対象はあくまで衆目の認める人であることだ。いつの世でも大衆の目は確かでごまかせない。           (田)

03/03/12

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • GLA講演会、17日=『2019新年の集い』2019年2月9日 GLA講演会、17日=『2019新年の集い』  宗教法人GLAブラジル支部(尾田嘉雄理事長)は「映像の集い・2019新年の集い」を17日午後2時から、サンパウロ市リベルダーデ区のブラジル日本文化福祉協会代大講堂(Rua Sao Joaquim, […]
  • ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子2019年1月30日 ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子  イビウーナで暮らしておられた故・香山栄一氏から8百冊余りの書籍を引き継いで、インターネット上に何とか香山文庫のウェブサイト(http://wabicafe.com.br/kayama/)を立ち上げたのが、今から4年余り前。時々サイトの手直しなどをしてはいるものの、デー […]
  • ■訃報■木原好規2019年1月30日 ■訃報■木原好規  和歌山県人会で長年会長を務めてきた木原好規さんが28日、癌のため亡くなった。享年82。葬儀は29日、市内アルピーナ火葬場で行われた。  木原さんは和歌山県紀の川市出身で、1960年に渡伯した。竹中商会に長年務め、和歌山県人会では05年から5期10年にわたって会長を務 […]
  • 福岡県人会総会、2月3日2019年1月29日 福岡県人会総会、2月3日  ブラジル福岡県人会総会(平山イナシオ秀夫会長)の「定期総会」が2月3日、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の大阪なにわ会館(Rua Domingos de Moraes, […]
  • 山形県人会総会、2月10日2019年1月29日 山形県人会総会、2月10日  ブラジル山形県人会(篠原俊巳会長)の「定期総会」が2月10日、サンパウロ市リベルダーデ区の同会館(Av. Liberdade, […]