ホーム | 日系社会ニュース | 塗り絵や切り絵で園児が移住史表現=ミカ幼稚園でバザー

塗り絵や切り絵で園児が移住史表現=ミカ幼稚園でバザー

10月15日(金)

 十七日香川県人会で行われるミカ幼稚園(辻沢和恵園長)のバザーでは一風変わった展示品が用意されている。日系移住者が農村から都市へ移ってきた様子を、塗り絵や切り絵、貼り絵を使って園児が説明をするというもの。四十人の園児が力を合わせて作った力作だ。
 「子どもたちが少しでも移住のことを知り、日本との繋がりをもたせることができたら」と辻沢園長。
 園児らの祖父や祖母が移住当初使っていた茶碗やとっくり、人形、剣道の防具など約五十点も並べて展示する。そのほか、笠戸丸の型紙模型や園児が書いた絵約二百四十点もある。
 バザーは午前十一時から午後四時まで。やきそば、天ぷら、シュラスコ、寿司、ケーキなどが用意されている。一般バザリスタも当日出展も歓迎する。
 案内のため来社した幼稚園「母の会」の田中素子さんは「家庭的な温かい幼稚園です。一度、是非見に来てください」と呼びかけている。
 問い合わせは11・5585・9258(同幼稚園)まで。会場住所はRua Itaipu 422。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 香川県人会=研修員募集2010年12月18日 香川県人会=研修員募集 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け  ブラジル香川県人会(藤本徹也会長)は2011年度県海外技術研修員を募集している。 […]
  • 22日に金刀比羅祭り=讃岐うどんで盛大に2006年10月21日 22日に金刀比羅祭り=讃岐うどんで盛大に 2006年10月21日付け  香川県人会(菅原パウロ会長)は、金刀比羅(こんぴら)祭りを二十二日に同県人会館で開催する。日本で十月に大祭があるのを記念し、毎年県人会が行っているもの。 […]
  • ■今週末の催し2019年8月29日 ■今週末の催し  31日(土曜日)  第39回花とイチゴ祭り(アチバイア・オルトランジア協会)、午前9時、エドムンド・ザノニ市立公園(Av. Horacio Neto, 1030, Vila Loanda, Atibaia)、30、9月1日も開催      ◎  令和の花 […]
  • 香川県人会が県人移民史編纂=地方在住者へ連絡呼びかけ2018年7月26日 香川県人会が県人移民史編纂=地方在住者へ連絡呼びかけ  ブラジル香川県人会(菅原パウロ農夫男会長)は日本移民110周年を記念して、移民史『香川県人移民の足跡』(仮題)を作成する。県人移民から個人史を聞き取り、日ポ両語で後世に残す。連絡の取れない地方在住者が多いため、移民史編纂委員の蓮井マツフミさんは地方在住者に県人会への連 […]
  • ■ひとマチ点描■若手かるた愛好家「めぐりあひ会」2016年1月28日 ■ひとマチ点描■若手かるた愛好家「めぐりあひ会」  20日付け本面で掲載した、国際交流基金による『かるたと百人一首講習会』。運営に全面協力したのは、20代のかるた愛好家グループ「めぐりあひ会」だ。 2014年9月に立ち上げ、現在は15人ほどが在籍している。メンバーの内、日系は2人だけというブラジル人中心の日本文化団体である。発 […]