ホーム | 日系社会ニュース | 塩田健康センター=講座受講者を募集

塩田健康センター=講座受講者を募集

1月12日(水)

 サンパウロ市の塩田健康センター(塩田憲一代表)は三月に開講するカイロプラクティック、気功、霊気講座の生徒を募集している。
 今回で二回目。費用は入会費が二百三十レアル、受講料が二百三十レアル。一月中に入金すれば、入会費半額。「何名受講してもスタッフも設備も整っている」(塩田代表)ため定員はない。申し込み締め切りは授業の始まる三月十三日まで。
 授業は一年間、毎月第二日曜日の午前九時から午後一時までと、同午後二時から午後六時までの二コマ。日ポ両語で受講可能。
 塩田代表(57)は日本カイロプラクティック師会の林義貢副会長に二十一年前から指導を受けており、現在でも年に一度は勉強のため訪日。ブラジルカイロプラクティック研究会の会長を務め、サンパウロ総合大学客員教授でもある。
 塩田代表は「よく分からないでカイロプラクティックをやっている人が多い。しっかりとした方法を教えたい」と語り、「プロとしてやっている方も学ぶところが多いと思うので是非参加を」と呼びかけている。
 問い合わせなど11・578・5155(同センター)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ