ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

6月25日(土)

 非公開の下院監査委員会に二十二日召喚されたジルセウ元官房長官は、PTの広報を委託されたマルコ・ヴァレーリオ氏は知人で、SMPBやDNA広報社の存在は知っていたが、裏金供与での暗躍は知らないと供述した。ジェフェルソンPTB党首の告発については、PTBへの四百万レアルの提供を否定、個人的会合の事実もほとんどを否定した。
     ◎
 元官房次官ヴァウドミーロ・ジニス氏の不正取引解明のため最高裁が設置を要請したビンゴCPIだが、上院で野党は同CPIの棄却で与党と合意した。大統領府は同件の疑惑解明をけん制していたが、野党が郵便局汚職CPIと裏金解明へ集中攻撃を掛けることで与党攻略は十分であると、ビンゴCPIを放念したようだ。
     ◎
 ブラジル地理統計院の調査によると、全国六大都市の失業率は五月に一〇・二%と前月比〇・六、前年比二ポイント低下した。正規雇用の増加(一・八%)が貢献。一方、平均月収は九三二・八レアルと前月比で一・五%の減少。六月にはインフレ低下による所得増加が期待されている。
     ◎
 米国ニューイングランド州で二十二日夜、酔っ払ったブラジル人の男(20)が空港に忍び込みセスナを失敬。少年二人と夜間飛行の後、燃料切れで四十キロ離れた空港に不時着、駆けつけた警官らに逮捕された。この男はパイロット養成学校の生徒で、七時間しか飛行経験がなかった。同時多発テロ以降、違法飛行に過敏な米国で「お遊び」の代償は高く、禁固二十二年の可能性も。
     ◎
 メガセナの賞金が約三千八十四万レアル(約一二億三三六〇万円)に達している。過去のデータによると、最も出る数字は13、16、23、5、24、38。出ない数字は9、2、39、26、21、3。

image_print

こちらの記事もどうぞ