ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2006年1月13日(金)

 援協巡回診療班の今年の日程が決まった。昨年同様に、約九十カ所を回る。登録している医師は約三十人だ。自らの仕事を持っているので、奥地巡回への参加が難しい。以前はJICAから奨学金を受けた人などに一定期間の協力が求められていた。現在はその義務がなくなり、医師の確保がますます困難な状況になっているとか。
     ◎
 日本でブラジル音楽といえば、今でもボサノバが定番だが、当地では一九六〇年代後半にブームが終焉した。ブラジル音楽に詳しい坂尾短矩さんは「七〇年代は電気楽器の発達とポップロックの波によってブラジル音楽界はボサノバに対する関心を失い、その結果、一般大衆も忘れてしまった」と解説する。その後、八〇年代後半から、日本で人気が高まったことから影響をうけ、こちらでも見直されリバイバルした。どおりでアルフのコンサート客の大半が六十~七十歳なわけだ。
     ◎
 米デルタ航空は十一日、ブラジルなど南米地域の日系人顧客獲得に力を入れるため、販売担当責任者に日系人女性を迎えたと発表した。サンパウロ大学(USP)で観光業界のマーケティングを専門に学んだエリーザ・S・ジサカさん。メルクーレ・ホテルなど大手ホテルでの勤務経験もある。業界紙によると、ポルトガル語、日本語のほか、英語も流ちょう。同航空は米アトランタ―東京(成田)間の直行便を毎日運航している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]