ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル日本商工会議所=業種別会長シンポ=06年上半期回顧、下半期の展望=連載(4)=【自動車部門】上半期四輪二輪生産、販売過去最高=【繊維部門】国内綿花は大幅に生産減少

ブラジル日本商工会議所=業種別会長シンポ=06年上半期回顧、下半期の展望=連載(4)=【自動車部門】上半期四輪二輪生産、販売過去最高=【繊維部門】国内綿花は大幅に生産減少

2006年8月19日付け

【自動車部門】
 上半期の四輪車、二輪車は、生産、販売ともに過去最高記録を更新。通期も過去最高を予測している。
 FLEX・FUEL車のシェアは安定的に七割を超え、更に拡大する見込み。四輪車輸出は為替がブレーキをかけたが、輸入は各社の値上げ、販売促進効果もあり、好調に推移している。
 二輪車の輸出は六月から米国向けが本格化し、前年同期並みを達成。輸入では、レアル高と中国製コピー製品流入により、通期では前年を下回る見通しだ。
 部品業界では全体的な売上げ増加を見込んでいるが、〇五年後半以降の売上げ伸び率の鈍化傾向は継続している。
【機械金属部門】
 製鉄・鋼材=産機、自動車では増加。造船、農機、建設では減少。国内需要は軟化傾向、国際価格は調整局面に入る。原料や非鉄金属の暴騰でブラジルは値上げ局面にある。
 電力・プラント=上半期は好調。下半期は引き続き国内・輸出のプラント、機器商談に対応する。
 農機・汎用エンジン=不振傾向。価格好転の見込みはなく農機市場は深刻。今後は比較的好調な分野と畜産分野でのシェアー競争が熾烈化すると予測。
 各種工具=自動車・二輪関連で順調。一般工具は第1四半期以降鈍化傾向で、下半期の工場操業度は七〇%を予測。
 測定機器=中国製品におされ減少傾向で、今後も輸入品対策と新型機生産開始に注力。
 軸受=自動車・二輪で好調。農機、電機、家電は低調。為替の影響で採算悪化。今後とも現レベルでの我慢が続く。
 ネジ=自動車・二輪向けが前年同期比一〇%の伸び。中国製品の伸びに注意だが、七~一〇%程の堅調な伸びを見込む。
 潤滑油=前年同期比二一%の伸び。原油高とレアル高で販売価格・利益とも横這い。今後は減収・減益見込みで経済政策に期待。
【繊維部門】
 国内綿花は大幅生産減少で輸入増加の見込み。世界綿花では主要生産国中、ブラジルのみ減産。今後は原油高、米国綿産地の早魃、ハリケーンなどによる天候相場に注目。
 合成繊維はポリエステル繊維の価格販売が高止まり。ポリエステル・フィラメントの輸入減。今後は天然繊維回帰が続く見込み。
 糸(空紡糸)は全般的に輸入拡大で国内販売はマイナス。前年冬物の残りとワールドカップの好影響がなく市況不振。下半期は選挙向けの公共支出増などに期待したい。
 布帛は薄地織物でレアル高の影響を受け輸出減少。輸入縫製品は大きな影響なし。合成価格アップで綿生地は伸展で、下半期も同様の流れと予想する。
 厚地物はW杯が期待はずれで厳しい市況。下半期は冬物一掃により春夏物を早期に始める見込み。
 ファスナー業界は、ジーンズ用以外で不調に終わる。今後は新製品(スライダー)や、ジーンズ、鞄分野への販売増を期待する。       (おわり)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]