ホーム | 日系社会ニュース | 伯倫理の会セミナー=日本から島田講師迎え=短歌にまつわる話も

伯倫理の会セミナー=日本から島田講師迎え=短歌にまつわる話も

2007年3月28日付け

 ブラジル倫理の会(山田充伸代表)のイブニングセミナーが四月五日午後七時から、ブラジル日本語センター(Rua Manoel de Paiva,45,Vila Mariana)で開かれる。
 日本から講師を迎えて開かれる同セミナー。今回は日本倫理研究所生涯局文化部長の島田光男講師が「愛の心の育て方~じっと見ることから生まれる愛の心」をテーマに講演する。
 「しきなみ短歌会」「秋津書道会」など、同研究所では創立者丸山敏雄氏の時代から短歌や書が盛んだという。今回来伯する島田講師も短歌、書の指導を行なっており、セミナーでは短歌にまつわる話もあるという。
 セミナー参加費用は十レアル(夕食込み)。講演後質疑応答の時間も設けられる。山田代表は「会員でない方の参加も大歓迎です。どうぞご来場ください」と来場を呼びかけている。
 申し込みは電話11・4611・0951(山田)または5572・5609(川村)、6256・6595(福屋)まで。
 島田講師は六日午後にサンロッケ市の国士舘スポーツセンターで「初めての短歌つくり」をテーマに講演するほか、七日にはブラジル倫理の会ノバ・カショエイリーニャ、セントロ支部で会員向けに講話。八日には会社経営者向けの講演も予定されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ